翻訳者に必須の日本語力を身につける3カ月集中コース。書評、インタビュー記事など
毎回テーマに沿った文章を書き、短期間に効率的で飛躍的なレベルアップを図ります。
日本語表現力強化コース(全8回)
1 講義 日本語表現の基本
講師 新楽 直樹
内容 あらゆる文章には「TPO」がある。文章の特性を解説し、どのような視点に立って文章を書けば「より伝わる文章」になるかをレクチャー。
2 講義 キャッチコピーから学ぶ表現力
講師 丸山 雄一郎
内容 キャッチコピー、リード文の性格と作り方から「伝わる文章」を学ぶ。
3 講義 映画紹介記事を書く(1)
講師 丸山 雄一郎
内容 映画記事をテーマに、想定媒体を変えて文章スキルを指導。自分以上に「映画通」と思われる想定読者に納得してもらうためのテクニックとは?
4 講義 映画紹介記事を書く(2)
講師 丸山 雄一郎
内容 添削され再提出した原稿に対し、さらに仔細なフィードバックを施す。
5 講義 文章のテクニックを学ぶ
講師 丸山 雄一郎
内容 日本人でも意外と間違いがちな文章のテクニックを伝授。翻訳でも陥りがちな“思い込み”の落とし穴から抜け出すための“発想の転換”とは?
6 講義 新刊紹介コラム・書評を書く
講師 新楽 直樹
内容 単なる感想文と書評の違いとは?新刊紹介記事のおさえどころは? 課題添削で学ぶ。
7 講義 インタビュー記事を書く
講師 丸山 雄一郎
内容 インタビュー内容を通して、「文章への理解」を深める。
8 講義 自選の記事を書く
講師 丸山 雄一郎
内容 ここまで学んだ知識とノウハウを活かし、これまでの集大成として好きなテーマを選んで書く。

※講師は変更となる可能性もございます。予めご了承ください。