News
NEWS
schoolinTYO

あなたの英語力をチェック! ◆練習問題に挑戦 9

あなたの英語力をチェック! ◆練習問題に挑戦 9
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

 

今回は野球に関する新聞記事からの出題です。日本のプロ野球史上初の4割打者に最も近いと言われる北海道日本ハムファイターズの近藤健介選手について書かれています。それぞれの文の意味を考えてみてください。

 
①He’s a magician with the bat and possesses good speed and a good eye at the plate.

 
②Batting .400 is virtually unheard of these days. Even flirting with it late enough in the year is enough to cause a stir throughout the baseball world.

 
<訳例・解説>
①「彼は天才的なバットコントロールの持ち主で、スイングスピードが速く、選球眼も良い」

 
possesses good speedを「足が速い」と考えた人は注意が足りません。語句のかたまりについてよく考えましょう。possesses good speed and a good eye at the plateのat the plateはgood speedとgood eyeの両方にかかります。野球でplateと言えばホームプレートかマウンド上のピッチャーズプレートのこと。ここではバッティングの話をしているのでホームプレート、もっと状況を想像しやすい言葉で言えばバッターボックスを指します。では「バッターボックスでスピードがある」とはどういうことでしょうか? バッターボックスでバッターがやることと言えば、ボールを打つことですよね。ボールを打つためにはバットを振らなければなりません。possesses good speed at the plateとは、バットを振るスピードが速いということです。ちなみにgood eyeは視力が良いという意味ではありません。ストライクかボールか見極める能力が高いということです。

 
②「打率4割という数字は近年ではほとんど聞いたことがない。シーズン終盤まで4割近い数字を維持しただけでも、野球界は大騒ぎになる」

 
flirt with itのitは前の文の.400を指します。flirt withを英和辞書で引くと「いちゃつく」「もてあそぶ」などの意味が出てきますが、これでは文脈に合いません。英語による定義を調べると、メリアム・ウェブスター英英辞典に「to come close to reaching or experiencing something」という定義が出ています。つまり「4割という数字に近づく」ということです。

 

いかがでしたか?
映像翻訳者にはこうした細かい英文法や英文解釈を理解する力が求められます。
「映像翻訳に興味はあるけど英語力に自信がない」「プロになる前に英語の基礎をしっかり身につけておきたい」という方は、English Clockがおすすめです。上記の問題であやしいなと思った方はまず、無料体験レッスンに参加してみませんか?

 

詳細・お申し込みはこちら
https://www.jvta.net/tyo/english-clock-checktest/

 

English Clockの詳細はこちら
http://www.jvtacademy.com/chair/ec.php

 

★下記の練習問題にも挑戦してみてください。
練習問題1
http://www.jvta.net/tyo/ec-exercises1/
練習問題2
http://www.jvta.net/tyo/ec-exercises2/
練習問題3
http://www.jvta.net/tyo/ec-exercises3/
練習問題4
http://www.jvta.net/tyo/ec-exercises4/
練習問題5
http://www.jvta.net/tyo/ec-exercises5/
練習問題6
http://www.jvta.net/tyo/ec-exercises6/
練習問題7
http://www.jvta.net/tyo/ec-exercises7/
練習問題8
http://www.jvta.net/tyo/ec-exercises8/

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page