News
NEWS
voiceinTYO

2月24日(土)公開『あなたの旅立ち、綴ります』の日本語字幕を修了生の今井祥子さんが担当 

2月24日(土)公開『あなたの旅立ち、綴ります』の日本語字幕を修了生の今井祥子さんが担当 
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

2月24日(土)公開の映画『あなたの旅立ち、綴ります』は、生前に自分の訃報記事を書かせることを思い立った裕福な女性と依頼された若手の新聞記者の交流を描く物語。この作品の日本語字幕をJVTAが担当、修了生の今井祥子さんが手がけました。
 
メイン - コピーサブ6 - コピー
 
みどころは、年齢を超えた2大女優の共演です。主役の老婦人ハリエットを演じるのは、60年以上にわたってハリウッドで輝き続けるシャーリー・マクレーン。広告業界で成功を収めたものの、80歳を超えて人生の終わりに不安を感じ始めた微妙な心境を見事に体現しています。ハリエットの訃報記事を書こうと取材に奮闘する記者アンを演じるのは、『レ・ミゼラブル』や『マンマ・ミーア!』などの話題作で人気のアマンダ・セイフライド。取材を進めるなかで、自己中心的なハリエットをよく言う人は誰もいないという現実に戸惑います。翻訳のディレクションを手がけたJVTAの藤田奈緒ディレクターにみどころを聞いてみました。
 
サブ2 - コピーサブ3 - コピー

 

◆翻訳のディレクションを手がけたJVTAの藤田奈緒ディレクターのコメント
個人的に昔から大好きだったシャーリー・マクレーンの主演作ということで、ストーリーを見る前からきっと素敵な作品だろうと確信していました。そこでいつも作品解釈が確かな今井さんに字幕をお願いしたわけですが期待通り、作品にぴったり合った字幕が出来上がりました。
サブ4 - コピーサブ1 - コピー
自身も人生の終盤に差し掛かっているシャーリー・マクレーンが自分と同じライフステージに立つ女性ハリエットを演じているため、2人の人生がうっすらと重なって見えるところにも深みを感じる作品です。
サブ5 - コピー
チェック中はもちろんですが、完成前の試写室でもつい涙を誘われてしまいました。意外にも劇中で使われる音楽も作品の魅力の1つとなっています。ぜひ皆さんにも劇場のスクリーンで観ていただきたいです。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

公開は2月24日(土)、ぜひご覧ください。
f

 
『あなたの旅立ち、綴ります』
2月24日(土)よりシネスイッチ銀座、
新宿ピカデリー他にて全国ロードショー
© 2016 The Last Word, LLC.All Rights Reserved.
公式サイト http://tsuzurimasu.jp/

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page