News
NEWS
花と果実のある暮らしinCO

花と果実のある暮らし in Chiang Mai プチ・カルチャー集 Vol.74 緑バナナの粉!?

花と果実のある暮らし in Chiang Mai プチ・カルチャー集 Vol.74 緑バナナの粉!?
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

★「花と果実のある暮らし in Chiang Mai」
インパクト大の写真をメインにタイのリアルなプチ・カルチャーをご紹介しています。

半年前からなんとなく胸やけがひどかったので、病院に行ったら、逆流性食道炎と言われました。タイ人の友人に、その話をしたら、数人から、緑のバナナの粉を食前に飲むといいよとアドバイスをもらいました。黄色く熟す前の緑のバナナを乾燥させて、粉末にしたものを、お湯に溶かして食前に飲むといいらしいのです。複数の人から言われたので、タイの一般的なハーブ療法なのでしょう。日本でいうところの葛湯や生姜湯とかそんな感じでしょうか。生活習慣病とうまく付き合わねばとさっそく探してみました。

ありました! お店に並ぶ、バナナの粉。私が行ったお店には3種類あり、オリジナルは緑のバナナだけ、さらにターメリック入りはガスが多い人、シナモン入りはターメリックがダメな人におすすめだそうです。結構ちゃんと定着していることにびっくりしました。

太陽をたくさん浴びた熱帯雨林気候に実るフルーツのパワー! いかにもタイらしい療法。When in Thailand, do as the Thais do.かな!? さっそく一杯…。特に味もなく、見た目はちょっと葛湯っぽい! とりあえず続けてみようと思います。

バナナの粉と緑バナナ!
大きなバナナの木
大きなバナナの木
ついでにパパイヤの木

—————————————————————————————–

Written  by 馬場容子(ばば・ようこ)
東京生まれ。米国大学でコミュニケーション学専攻。タイ、チェンマイに移住し、現在は郊外にある鉄工房でものづくりをするタイ人パートナーと犬と暮らす。日本映像翻訳アカデミー代々木八幡・渋谷校時代の修了生。
—————————————————————————————–

花と果実のある暮らし in Chiang Mai
チェンマイ・スローライフで見つけた小さな日常美

バックナンバーはこちら

◆【英日・日英映像翻訳 4月開講!】
まずは
無料のリモート・オープンスクールへ


※詳細・お申し込みはこちら

◆【映像翻訳をエンタメのロサンゼルスで学びたい方】
ロサンゼルス校のマネージャーによる「リモート留学相談会」


※詳細・お申し込みはこちら

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page