News
APPLY
日英実践修了以上



【2017年8月】日英映像翻訳者のためのトーン書き分けマスター講座

講座内容

ナレーション/ドラマ/インタビュー/ドキュメンタリー素材で多彩な表現方法を身につける
 
  本講座は、日英映像翻訳科の実践コース修了生を対象に英語字幕におけるトーンやキャラクターの書き分け方のコツを伝授します。視聴者が見て違和感のない字幕には、作品全体の雰囲気に合ったトーンと、登場人物の性別や年齢、職業、性格などにふさわしい言葉遣いが不可欠です。
 
  日本語では、話者の性別や年齢によって言葉遣いが大きく異なります。また、上下関係などによる日本語特有の敬語も扱いが難しいところですね。また、ドラマやナレーション、ドキュメンタリー番組など番組のジャンルによってもトーンが変わってきます。本講座では、「話者による口調のバリエーションがあまりない」「日本語みたいに敬語がない」と言われる英語で、原文のトーンや登場人物のキャラクターを効果的に出す方法を学習します。講師としてMTCのディレクターが細かな指導を行います。
 
  プロデビューを目指してトライアルに取り組んでいる方はもちろん、すでに映像翻訳の仕事をしている方にもためになる内容です。
 
  ■定員
  なし(オンライン受講は先着5名まで)
  ※オンライン受講は1都3県外にお住いの方のみを対象としています。
 
  ■受講対象
  日英実践コース修了生
 
  ■前課題
  あり。講座開催日の1週間前に、お申し込みいただいたアドレス宛にお送りいたします。
 
  ■申し込みの流れ
  通学でご参加の方は下記のお申し込みフォームからお申し込みください。
 
  遠方にお住まいでオンラインでの受講をご希望の方は、オンライン受講希望の旨を記載の上、kouza@jvtacademy.com宛てにまず仮申し込みをお願いします。
 
  メール件名:【仮申し込み】日英映像翻訳者のためのトーン書き分けマスター講座
  メール本文:下記を明記してください。
  ・お名前
  ・電話番号
  ・メールアドレス
   ・本文にオンラインで受講希望の旨を明記
  ※5名の定員に達し次第締め切りとなります。
   また、事前にWEB会議システムの利用が可能かどうかテストを行い、問題ないと確認できた上で本申し込みに進んでいただきます。
 
  ⇒当校からの返信を受信後、以下申し込みフォームより本申し込みへお進みください。
 
  ■申し込み締め切り
  原則、お申し込みとお支払いは、課題送付の前日15時までとなります。それ以降のお申込みにつきましては、別途対応となりますので、お電話にてお問い合わせください。いずれの場合もご返金は行っておりませんので、あらかじめご確認の上、お申し込みください。


日程

2017年8月5日(土)

時間

11:00-13:00

場所

東京校

講師

ジェシー・ナス(映像翻訳ディレクター)

金額

3,240円(税込)

お申込み

お名前(全角、スペース抜き、30字以内)例 翻訳太郎
カナ(全角、スペース抜き、60字以内)例 ホンヤクタロウ
電話番号(半角、ハイフン抜き、11桁以内) 例 0335175002
メールアドレス(半角)

hotmail、gmail、live.jp、outlook.comなどのフリーアドレスをご入力の場合、お申し込み確認メールが届かない場合があります。別のアドレスをご入力いただくか、03-3517-5002までお電話にてお問い合わせください。
※スマートフォン・携帯のメールアドレスをご使用の場合、jvta.netドメインからのメールを受信できるように設定してから、お申込みください。

お支払い方法*

「クレジットカード」を選択された方は、送信ボタンを押すと、カード情報入力画面に移行します。