News
NEWS
voiceinLA

【留学生インタビュー】留学で英語の解釈力がアップ!期待以上の成果が得られたその理由とは?

【留学生インタビュー】留学で英語の解釈力がアップ!期待以上の成果が得られたその理由とは?
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

ロサンゼルス校に留学していた飯塚早奈英さんは英語力を強化するプレパラトリーコースから受講をスタートし、映像翻訳の英日と日英両方の実践クラスを修了しました。約1年半の留学生活についてお話を伺いました。
 

◆「国際医療に携わりたい」という思いから始まった留学への夢
飯塚さんは留学する前、看護師として働いていました。大学で看護を学んでいた頃から「国際医療」に興味があったそうです。当時は複数の大学が共同で開催する国際会議などに積極的に参加。同時に、翻訳や通訳に興味を持ち始めます。
 

◆ロサンゼルスには「学びたいこと」と「快適な生活環境」が揃っていた
翻訳や通訳を海外で学びたいと思い、働きながら留学先のリサーチを開始。映画ファンだったご両親の影響で洋画が好きだったこともあり、映像翻訳も学べるJVTAロサンゼルス校の留学プログラムに興味を持ったそうです。また、ロサンゼルス校があるトーランスには日系スーパーも多く、日本の食材が簡単に手に入ります。留学先の生活環境も飯塚さんが求めていた条件にピッタリでした。
IMG-3917
●クラスメートたちと本場のハロウィンを満喫
 
◆スピーキングとライティングで英語力を磨く
最初の半年はプレパラトリーコースで、通訳・翻訳に必要なコミュニケーションやライティングを学び、さらに通訳と翻訳の基礎トレーニングを受けました。日本で英語を学んでいた時は英語ネイティブに発音矯正をしてもらったり英文を細かく添削してもらう機会がなかったという飯塚さん。「コミュニケーションの授業では、英文スクリプトを読み上げている自分の姿を録画して口の動きや表情などを自ら確認しながら正しい発音ができるまで講師に根気強く指導してもらいました。ライティングでは、英文を講師が細かく添削してくれました。毎回、赤字でびっしり埋まるくらいに直されていて、一つ一つのフィードバックがとても勉強になりました」と当時を振り返ります。
 

◆映像翻訳に役立つ実務翻訳の訓練
映像翻訳の基礎クラスから本格的に字幕や吹き替えを学びます。「最初は英文を正確に理解できず、間違った解釈をしてしまうことがありました。しかし、英語力が上がることで解釈力もついてきて、最終的に誤訳がなくなりました」
それを手助けしたのが、実務翻訳のクラスだったと飯塚さんは言います。「実務翻訳は原文に忠実に訳すことが大切で、字幕翻訳にある文字数制限がありません。授業内では英文の解釈に間違いがないか講師に確認することができました。また、読みやすい文章になっているか意識することができました。それが映像翻訳にも生かせたと思います」
映像翻訳の他に実務翻訳を学んだことがスキルアップに繋がったようです。
 

◆息抜きにおすすめなのは、やっぱりビーチ!
観光地でもあるロサンゼルスは、休日に楽しめるアクティビティが数多くあります。飯塚さんも、勉強以外の時間は、ユニバーサルスタジオやディズニーランド、近場のハリウッドからサンフランシスコまで足を延ばすこともあったそうです。「とにかく見どころが多いので、どこかしらお気に入りが見つかると思います。私のおすすめはビーチですね。日本とは違ってビーチが広いのが魅力的です。ロサンゼルス校から一番近いレドンドビーチはよく行きました」
 
IMG-5250
●ベニスビーチもお気に入りの1つ
 
◆自分の強みである医療の知識を翻訳に生かす
飯塚さんは今年9月に映像翻訳の実践クラスを修了しました。将来は翻訳者として幅広く活躍していきたいと語る飯塚さん。「特に看護師の経験と知識を生かして医療系の翻訳を手掛けたい。あと、動物に関するドキュメンタリーにも挑戦してみたいです」
 
◆留学で得られた成果は期待以上!
最後に留学を検討している方へ飯塚さんからメッセージをいただきました。
「留学に少しでも興味がある方は絶対に経験した方がいい!ロサンゼルス校は映像翻訳だけではなく、実務翻訳や通訳も学ぶことができます。また、それぞれのクラスで身につけたスキルを互いに生かすことができます。英語圏で生活することで語学力も上がるし、私は期待以上の成果が得られたと思っています。絶対に満足度は高いですよ!」
 
IMG-6293 IMG-4345
●クラスメートたちとカリフォルニアの青空の下で  ●本場のバスケットボールの試合も観戦!
 
プレパラトリーコースから着実に力を付けていった飯塚さん。留学の経験を活かして、これからも「言葉のプロ」を目指して前進していってくれることでしょう。
 

飯塚さんのロサンゼルスでの様子を動画で紹介しています。
▶こちら
 

ロサンゼルス校留学にご興味がある方は個別カウンセリングを承っています。
▶こちら
 

net_top_kobetsu20201008
★映像翻訳に興味を持ったら、今すぐリモート個別相談へ!
10月期入学まだ間に合います!
※詳細・お申し込みは▶こちら
 

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page