News
TOKYO

English
-Japanese
visualmedia
translation

総合コース・Ⅰ

カリキュラムの確認はこちらから可能です。

英日映像翻訳科

English
- Japanese
visualmedia
translation

総合コース・II

カリキュラムの確認はこちらから可能です。

英日映像翻訳科

English
- Japanese
visualmedia
translation

実践コース

カリキュラムの確認はこちらから可能です。

英日映像翻訳科

Japanese
Creative Writing

日本語表現力強化

カリキュラムの確認はこちらから可能です。

Japanese
-English
Visualmedia
Translation

総合コース

日英映像翻訳科


カリキュラムの確認はこちらから可能です。

Japanese
-English
Visualmedia
Translation

実践コース

日英映像翻訳科


カリキュラムの確認はこちらから可能です。

English
Creative Writing



カリキュラムの確認はこちらから可能です。

英語表現力強化

English Clock

イングリッシュ・クロック


カリキュラムの確認はこちらから可能です。

Barrier-free
subtitles
/audio
descriptions

バリアフリー字幕/音声ガイド


カリキュラムの確認はこちらから可能です。

extracurricular lessons

120分でマスター! 最強の調べもの術

この講座では、MTCで受注したドキュメンタリーのボイスオーバー作品を題材に使いながら、訳文のクオリティーを保つために欠くことができない調べ物について学びます。

【2021年6月】スポッティング講座(英日)

本講座は、すでにスポッティング・ハコ切りの基本について学習した受講生・修了生の皆さんが、実際の仕事を見すえてより実践的なスキルを身につけるための講座です。字幕制作ソフト SST G1を使って前課題を提出していただき、講座内では実務を想定したフィードバックを行います。

作品解釈ワークショップ

受講生・修了生の皆さんからいただく質問のひとつに、「作品解釈をどんなふうに翻訳に生かせばよいのか分からない」というものがあります。この講座では、現在勉強中の皆さん、コースを修了してトライアル合格を目指している皆さんを対象に、映像翻訳者に欠かせないスキル、「作品の全体像をつかみ、翻訳に反映させる方法」を学びます。

※終了しました【2021年3月】映像翻訳者としてのこれからを考えるセミナー

プロとして活躍中の映像翻訳者から直接話を聞ける「映像翻訳者としてのこれからを考えるセミナー(略して“これセミ”)」。JVTA開校当初から毎期開催している人気講座です。

※終了しました【LA通訳集中講座(全3回)】一般用(JVTAやGCAIの講義を初めて受講される方)日本円でお支払い

当講座は英語または日本語へのアウトプットを繰り返す実践演習がメインです。瞬時に訳出するトレーニングはまさにボールを打ち返し続ける100本ノックのようなイメージ。通訳の現場で求められる即応力を鍛えつつ、リスニングとスピーキングの強化を図ります。

【終了しました】プロは原文をどう読み解けばいいのか  目指すべき訳文づくりのポイント

この講座では、English Clock主任の山根克之講師がポイント別の演習を通じて英日翻訳のプロセスを具体的に解説。英文解釈力に自信がない方は、弱点を知り克服するチャンスです。ぜひ、ご参加ください。

※終了しました【2日間集中ワークショップ!!】信頼を勝ち取るための“セルフイメージ戦略”を学ぶ

同講座では内面と外面にフォーカスし、お互いの印象をグループで話し合ったり、自分の目標や役割、好きな世界観などをシートに書き出したりすることで、あなたがまだ気づいていない自身のスキルや長所をイメージコンサルタントの資格を持つ中井講師が導き出し、それを魅力的に見せる法則を指南します。

※終了しました<講演>映像翻訳ビジネスの新・常識 ~ポスト2020を生き抜くフリーランスの備えとは?~

時代の変化を敏感に感じ取り、国内外の発注元と良好な関係を築くこと――。 やりがいのある仕事を安定的に受注していくための必須条件です!

終了しました【2020年2月】字幕制作ソフトの使い方(英日・日英)

本講座は、字幕制作ソフト SST G1の操作と、実務で役立つ機能や使い方を学ぶ講座です。英日・日英コースで学んだ基本操作(ソフトの起動、映像の読み込みからスポッティング)の復習に加えて、実務で必要となる機能やテクニックを指南。実際の仕事で使用するために最低限必要となるノウハウを身につけられる内容となります。

※終了しました 英文法の「分かったつもり」を「分かった!」にする  【関係詞編】

本シリーズでは意外とミスしやすい英文法をお教えします。当校English Clock主任講師の山根克之先生が、訳文を生き生きさせるうえで大切な英文法をテーマ別に分かりやすく解説。より“伝わる”訳文を作るスキルを習得できます。 文の構造が正しく把握できない。原文に込められたニュアンスが理解できない…。そんな壁を乗り越えるのに必ず役立つ講座です!

TOKYO NEWS