News
NEWS
eventinTYO

【サマースクール2022】
みんなで字幕 ~Zoomで相談しながら映画に日本語字幕をつけよう~

【サマースクール2022】<br />みんなで字幕 ~Zoomで相談しながら映画に日本語字幕をつけよう~
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page


みんなで字幕翻訳実況
開催日
2022年8月3日(水)19:30~20:30
 

内容
YouTubeでの好評企画を視聴者参加型で開催!
JVTAの講師陣と参加者の皆さんが一緒に知恵を絞りながら映画のワンシーンに字幕をつけていきます。講師のアドバイスに加えて、いろいろな参加者のアイデアや視点を学びながら字幕を作る醍醐味が味わえる、ユニークなワークショップです。今回はJVTAのYouTube企画「字幕翻訳実況」ともコラボ。「字幕翻訳実況」で訳している映画『シャレード』の続きのシーンが題材となります。翻訳未経験の方も無理なく参加していただける内容です。奮ってご参加ください。
※これまでの「字幕翻訳実況」シリーズはこちら▶
 

こんな方におすすめ
・映像翻訳に興味がある方
・プロの映像翻訳者を目指す方
・JVTAへの入学を検討されている方
 

当日の内容
・映画『シャレード』の一場面(字幕翻訳実況最新エピソードで翻訳した箇所の続き)に字幕をつける。
・Zoom上で参加者からチャットでアイデアを募りながら字幕をつけていく。

 

2022年8月3日(水)19:30~20:30 ※日本時間
【対象者】どなたでも参加可
【形式】オンライン(ZoomまたはJVTA独自のLMS「JVTA Online」)
【参加費】無料
【参加方法】要事前申し込み
 

担当講師
sakurai-san2
桜井 徹二 JVTA学校教育部門
映像翻訳ディレクター業務を経て、現在はJVTA学校教育部門に所属。JVTA本科で講師も務める。非常勤講師として大学で指導するほか、高校・中学などでも講義を行っている。学生時代はバックパッカーとして世界各国を旅した経験があり意外とアクティブ。几帳面なタイプに見られがちだが、じつは面倒くさがりで、わりと適当に生きている。
 

nao-san
藤田 奈緒 JVTA翻訳事業推進部
大学生の時にJVTAに飛び込むも、人生経験の浅さから作品解釈の力が足りずに挫折。まずは世に出た方が身のためと一般企業に勤めたのち受講を再開した。修了後しばらく会社員と翻訳者の二足の草鞋を経験し、その後JVTAで映像翻訳ディレクターを務め今に至る。留学経験はゼロ、NHKの教育テレビの海外ドラマおよび、担当した数々のリアリティショーで語彙力、ヒアリング力を鍛えたとの自負あり。
 
■当日は「JVTA Online」から参加可能!登録も簡単です
JVTAは2015年から双方向型のリモート授業を正規講座に導入し、2020年よりすべてのコースを完全リモートで行っています。2020年10月からは独自に開発したラーニング・マネージメント・システム「JVTA Online」を導入。授業への参加から課題の受け取り及び提出、講師やスタッフとのコミュニケーションまでのすべてを1つのシステムで完結することで、より快適で効率的なリモート学習環境を提供しています。教室と国内外のご自宅をライブ配信で繋ぎ、教室での授業とまったく同じように質疑応答、講師のフィードバックが可能です。
JVTA Onlineは受講生以外の方でも登録していただくことができます。登録後は、ログインするだけで講座・セミナーのお申し込みや参加が可能。その他、JVTA Onlineでしか視聴できないセミナー動画もご用意しております。
各種セミナーもワンクリックで参加していただけます。この機会に「JVTA Online」を試してみませんか?
「JVTA Online」についてもっと詳しく知りたい方は▶こちら
 
◆JVTAオンラインサマースクール2022◆
2022年7月29日~2022年9月上旬 <1セミナー完結型授業>
※無料セミナー有り ラインナップは▶こちら

 

【お問い合わせ】
電話 03-3517-5002
メールアドレス seminar(at)jvta.net  ※ (at) は @ に置き換えて下さい。
 

※ 申し込みは締め切りました。
 

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page