News
NEWS
TYO

【冬セミレポート】人気の英語系YouTuberみっちゃんと字幕翻訳に挑戦!

【冬セミレポート】人気の英語系YouTuberみっちゃんと字幕翻訳に挑戦!
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

開催日時:2月9日(金)19:30~20:30

登壇者プロフィール

みっちゃん(英語系YouTubeクリエイター)
生後1カ月から5歳までをアメリカのロサンゼルスで過ごし、小・中学校時代は日本、高校はアメリカのサンディエゴで過ごす。日本の大学に在学中にもアメリカに1年間留学。日本とアメリカを行き来して生活し、アメリカ滞在期間は計10年間になる。2つの言語と2つの文化に精通している強みを生かし、英語の楽しさや海外の魅力を伝えるようなコンテンツをYouTube、Instagram、TikTok、Podcastで発信している。

桜井徹二(JVTA )
日本映像翻訳アカデミースタッフ・講師。映像翻訳ディレクターなどの業務を経て、現在は学校教育部門に所属。英日映像翻訳科の講師も務めるほか、大学や高校での翻訳指導やカリキュラム作成を行う。翻訳者として映画、ドキュメンタリー、リアリティ番組などの翻訳を手がけたほか、映像翻訳ディレクターとしてFOXインターナショナル・チャンネルズ、MTV Japanなどの番組の翻訳ディレクションを担当。明星大学非常勤講師。

進行役:伊原実希(JVTA)
日本映像翻訳アカデミー翻訳事業推進部ディレクター。

みっちゃんが選ぶ「異文化が分かる映画のワンシーン」
昨今、英語学習にSNSを活用しているという人は多いだろう。YouTubeで「英語学習」と検索すれば多種多様な学習動画が現れ、今や「英語系YouTuber」は1つのジャンルとなっている。JVTAでは今回、そんな英語系YouTuberと初のコレボレーションを実施。SNSクリエイターの中でも特に人気を集める一人、みっちゃんをゲストに迎え、一緒に字幕翻訳をおこなうセミナーを開催した。

みっちゃんが人気を集める理由の一つは、日本とアメリカを行き来して生活した経験があり、日米の文化に精通していること。そんな異文化に関する知識は、映像翻訳においても役に立つ要素だ。そこでみっちゃんから「文化背景を知っていることでより楽しめる映画」として、『ズートピア』のワンシーンが紹介された。

本作は動物たちが暮らす街「ズートピア」で、ウサギの新米警察官であるジュディが詐欺師であるキツネのリックと共に、ある陰謀を解き明かすという作品。この作品の中で、みっちゃんはジュディとリックがDMV(Department of Motor Vehicles/日本でいう自動車免許センター)を訪れるというシーンを取り上げた。みっちゃん曰く、「DMVはいつ行っても待たされるのでアメリカ人にとってはとにかく行きたくない場所。そんなDMVの職員が、この映画ではナマケモノになっていて、話し方も動きもとにかくゆっくり。DMV=遅いというアメリカの現状をキャラクターでも表現していることが、とてもクレバーでおもしろいし、アメリカの文化を知っていると、二重に楽しめると思います」(みっちゃん)

洋画や海外ドラマにおいて海外特有の文化や習慣がシーンに現れることは多々ある。異文化を理解したうえで翻訳することは、映像翻訳者にとって腕の見せどころであり苦労するポイントでもある。

字幕翻訳に挑戦!シーンの雰囲気を字幕でも表すためには?
セミナー後半では、実際にみっちゃんと共に字幕翻訳をおこなった。短編映画のワンシーンを取り上げ、みっちゃん、視聴者、JVTAの映像翻訳者の3者で協力して字幕を考えていく。

翻訳箇所として選ばれたのは、あるアパートの一室で男性2人が繰り広げる会話。会話の中に登場する“Look at us.”や“Here we are.”のような、ネイティブスピーカーがよく使うけれど日本語にしづらい表現については、みっちゃんがそのニュアンスを解説した。そしてその解説を踏まえ、視聴者から様々な字幕案を募集。視聴者の字幕案とみっちゃんのアイデア、そしてJVTAのプロの翻訳者の知見を組み合わせ、読みやすくシーンの雰囲気に合う字幕を作り上げた。

初めて字幕翻訳に挑戦したことについて、みっちゃんは「文字制限が難しいけど、とても楽しかった」と笑顔を見せた。日本語・英語が分かるバイリンガルとしては、映画を見ていて「今のセリフは少し違うのでは?」と思った経験もあったそう。しかし実際に字幕翻訳をやってみたことで、「シーンを読み解き葛藤しながら表現を考えるこの経験をしたら、翻訳者に尊敬しかないです」と、字幕に対する見方が変わったようだった。



セミナー後に登壇者・サポートスタッフで記念撮影!
みっちゃん、ご登壇ありがとうございました!



◆【2024年7月 英日映像翻訳 日曜集中クラス開講!】
ご興味をお持ちの方は「リモート・オープンスクール」へ!
入学をご検討中の方を対象に、リモートでカリキュラムや入学手続きをご説明します。
※詳細・お申し込みはこちら

◆割引キャンペーン実施中!
2024年10月からの留学生対象

興味を持ったら「リモート留学相談会」へ

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page