News
NEWS
花と果実のある暮らしinCO

花と果実のある暮らし in Chiang Mai プチ・カルチャー集 Vol.27 ウィットのあるカフェ文化

花と果実のある暮らし in Chiang Mai プチ・カルチャー集 Vol.27  ウィットのあるカフェ文化
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

★「花と果実のある暮らし in Chiang Mai」
インパクト大の写真をメインにタイのリアルなプチ・カルチャーをご紹介しています。
 
チェンマイでの楽しみの一つはカフェ時間。オーナーさんのそれぞれのテイストが自由に表現されていて、面白いし居心地がいい。インテリアはもちろん、カフェのメニュー、小物まで、チェーン店のように緻密に計算されたものではなく、オーナーが楽しんで作っている感が色濃く出ているからお客さんも楽しんで訪れることができるのです。そんな中行きつけのカフェでふと見つけた、トイレの横に貼られた一枚の紙。 トイレの張り紙S
見過ごしてしまいそうな一言がなんともウィットに富んでいて思わず微笑んでしまいました。スピーディーに進む世の中ですが、チェンマイのリズムが心地よく感じられます。また今はほとんど忘れ去られたラブレターかもしれないですが、手紙は一筆一筆込められて書かれ、その行為は書いた人、もらった人にもとっても意味深い物。この一言を付けた人の人柄を垣間見た気がしました。

 

—————————————————————————————–
Written by 馬場容子(ばば・ようこ)
東京生まれ。米国大学でコミュニケーション学専攻。タイ、チェンマイに移住し、現在は郊外にある鉄工房でものづくりをするタイ人パートナーと犬と暮らす。日本映像翻訳アカデミー代々木八幡・渋谷校時代の修了生。
—————————————————————————————–
 
花と果実のある暮らし in Chiang Mai
チェンマイ・スローライフで見つけた小さな日常美
 
バックナンバーはこちら 

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page