News
NEWS
花と果実のある暮らしinCO

花と果実のある暮らし in Chiang Mai プチ・カルチャー集 Vol.36 お醤油もニューノーマル!?

花と果実のある暮らし in Chiang Mai プチ・カルチャー集 Vol.36  お醤油もニューノーマル!?
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

★「花と果実のある暮らし in Chiang Mai」
インパクト大の写真をメインにタイのリアルなプチ・カルチャーをご紹介しています。
 

チェンマイでは、日常は戻ってきてはいるものの、在住日本人の間では、いつ帰れるのだろうか、そして日本食材の在庫が切れてきて困るよねえというのがもっぱらの話題。私も帰国時には、日本でしか買えないお気に入りのお醤油や出汁を買ってくるのですが、徐々になくなってきていています。大切に使っていたものの、先日ついにお醤油が切れてしまいました。外国製品を扱うスーパーでは、日本の食材も売ってはいますが、この機会に最近種類も増えてきたタイのお醤油を日本のメニューにも使うことにしました。スーパーの醤油棚には、タイの大衆ブランドの醤油をはじめ、40%減塩醤油、自然醸造醤油、椎茸醤油、黒醤油などなどずらり。椎茸醤油は、こちらの菜食主義の食材にはかかせない一品で、今回は新製品の40%減塩バージョンを購入。こちらはだし醤油っぽく、旨味が効いていて炒め物やチャーハンにしたらとても美味しいです。そして、今朝納豆にかけてみたら…、やっぱりちょっと違う。納豆&日本醤油のセットは私の口の中でもう出来上がっているのでしょう。でも、しばらくすると慣れていくのだろうなあ、と思いながら椎茸醤油かけ納豆ご飯を完食したのでした。こうやってどんどん適応していくのだなあと思いつつ、最近タイ人に間違われる自分は、大分馴染んできているんだろうと感じる今日この頃です。  
—————————————————————————————–
Written by 馬場容子(ばば・ようこ)
東京生まれ。米国大学でコミュニケーション学専攻。タイ、チェンマイに移住し、現在は郊外にある鉄工房でものづくりをするタイ人パートナーと犬と暮らす。日本映像翻訳アカデミー代々木八幡・渋谷校時代の修了生。
—————————————————————————————–
 
花と果実のある暮らし in Chiang Mai
チェンマイ・スローライフで見つけた小さな日常美
 
バックナンバーはこちら 

 

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page