News
NEWS
voiceinLA

【LA校講師に聞いた!私のおすすめエトセトラ!】
#2 マクラウドゆか講師

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

マクラウドゆか講師

1. 今までで一番はまった映画・ドラマは?

「Grosse Pointe Blank」(邦題:ポイント·ブランク)
カウンセリングに通う悩み多きプロの殺し屋が、高校の同窓会に出席するために帰郷する…というストーリーのドタバタアクションコメディー。この鋭いのかゆるいのかが分からない矛盾だらけの設定だけで笑えます。練られたセリフや80年代の音楽、オマージュ要素など魅力満載で、ハマる人はハマりまくるカルト怪作。日本未公開ですが、オススメします。
 

2. ロサンゼルスのおすすめスポットは?

The Theatre at Ace Hotel
ダウンタウンのエースホテルに併設された、ロサンゼルスの歴史文化財でもある劇場です。スパニッシュゴシック様式の豪華な内装は必見で、ツアーでも見学できますが、日々開催されるコンサートやコメディーイベント、映画鑑賞、レクチャーなど様々なイベントへの参加がおすすめ。ここでのお気に入りアーティストのライブコンサートは、贅沢極まりない至福のひとときです。コロナ終息後にぜひ。
 

3. 翻訳・通訳の仕事の魅力は?

実力主義の厳しい世界だけれど、それが自己能力の継続的向上につながると同時に、好評価を得られた時の達成感、地味な作業の中から得られる職人的な満足感など、若干中毒性のあるところが魅力です。
 

4. LA留学を検討されている方に一言!

ロサンゼルスの魅力は、映画の都ハリウッドや開放的なビーチシティーだけではありません。「人種のるつぼ」であるLAでの生活の中、テキストやウェブからだけでは習得できない生きた英語やカルチャーに触れてみれば、きっと世界観が広がりますよ。
 

◆【映像翻訳をエンタメのロサンゼルスで学びたい方】
ロサンゼルス校のマネージャーによる「リモート留学相談会」

la soudankai
※詳細・お申し込みはこちら
 

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page