News
NEWS
eventinLA

【字幕体験レッスン付き】ロサンゼルス校留学で身につけるスキルを講師がナビゲート

 
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

LA20191222
語学力アップと異文化理解で、字幕・吹き替え翻訳にどのような違いが生まれるのか?留学と映像翻訳との大きな関わりを数々の留学生を指導した講師が語ります!
 
日本映像翻訳アカデミー(JVTA)ロサンゼルス校は、米国当局より「職業訓練学生ビザ(M-1ビザ)」の発給対象校の認可を受けており、多くの留学生が学んでいます。
 
映像翻訳という仕事には、英語力はもちろん異文化を理解するスキルが求められます。例えば、アメリカのドラマを訳していて、現地の人なら誰でも知っている商品が出てきたとします。もしあなたが知っていれば、即座に訳に反映させることができます。調べることもできますが、時間がかかってしまいます。また、日本のコンテンツを英語に訳す時、ネイティブがよく使う表現を知っていれば、読みやすい字幕をつけることができます。“自らの体験を通して”身につけた語学力や理解力は、翻訳の質と効率を確実に高めるのです。
 
ロサンゼルス校の講師が東京校に来校!
映像翻訳者に必要な語学力と異文化の理解について、さらに詳しく解説するのが、12月22日(日)午前10時より東京校にて開催する「映像翻訳に必要な異文化理解と英語力とは?」です。「映像翻訳とは何か?」「翻訳に必要な英語力について」「ロサンゼルスで学ぶメリット」などを講師を務めるプロの翻訳者が解説します。日本語と英語の字幕体験レッスン付きなので、映像翻訳に挑戦してみたい方にとっては見逃せないイベントです。また、ロサンゼルス校のカリキュラムや留学の手続きについてもご案内します。ロサンゼルス校のスタッフとオンラインで繋ぎ、皆さまからのご質問にお答えするので、現地や留学生の様子について詳しく知ることができます。また、東京校への来校が難しい方はオンラインで参加することも可能です。
 
有意義な留学生活を送るために、自分には何が足りなくて、何も身につければいいのかを知るきっかけになるはずです。
ロサンゼルス校への留学に少しでも興味がある方は、ぜひご参加ください。スタッフ一同、お待ちしております。
 
◆こんな方はぜひご参加ください!
・留学で語学だけではないスキルを身につけたい
・英語力に自信がないけど、映像翻訳を学びたい
・ロサンゼルス留学で何が学べるのか知りたい
・映像翻訳を学びたいけど、東京校とロサンゼルス校で迷っている
・できるだけ早くプロの映像翻訳者として活躍したい
 
【日時】
2019年12月22日(日) 10:00~12:45
 
<当日のスケジュール>
①10:00~10:30 「映像翻訳に必要な異文化理解と英語力とは」
         /ジョナサン・ホール講師、桜井徹二講師 ※日本語        
※アメリカで生活する中で学ぶ英語表現や異文化の理解が映像翻訳にどう役立つのか?知っていると知らないとでは翻訳技術にどの影響するのかを具体例をご紹介しながらクイズ形式で解説します。
②10:30~11:10 英日字幕体験レッスン(日本語字幕)/桜井徹二講師
③11:15~11:55 日英字幕体験レッスン(英語字幕)/ジョナサン・ホール講師
※英語で行いますが、日本語で質問することも可能です。
④11:55~12:15 ロサンゼルス校カリキュラムの説明(ロサンゼルス校スタッフによるQ&A含む)
⑤12:15~12:45 交流会
※当日、イベント後に個別でもご質問を承ります。
※すでに東京校を受講または修了している方は、ご希望のセッションの番号をお申し込みフォームの「備考欄」に入力してください。
 
【担当講師】
ジョナサン・ホール講師
ジョナサン1
ニュージャージー州出身。日本、中国、東南アジアを中心としたアジア映画を専門とし、教鞭を取るほか普及活動にも従事。日本在住歴は通算10年を超え、日本映画界での実績は、字幕制作、制作通訳、プレスキット作成、海外プロモーションなど幅広い。カリフォルニア大学バークレー校、ポモナ大学、シカゴ大学などで教鞭を取った。日本映像翻訳アカデミーの特別講師として講座を担当。
 
桜井徹二講師
sakurai-small
語学系出版社での雑誌・Webサイトの編集業務を経て、JVTAの映像翻訳ディレクターとして、MTVやBBCのドラマ、ドキュメンタリー、リアリティ番組やMOOC(大規模オンライン公開講座)用字幕などを手がける。JVTA本科のほか、明星大学、青山学院大学などの学校教育機関でも非常勤講師を務める。「字幕翻訳とは何か 1枚の字幕に込められた技能と理論」の執筆にも参加。
 
【参加費】
無料
 
【参加条件】
どなたでも参加可能。
英語力不問。
映画やドラマが好きな方、映像翻訳・通訳に興味がある方、とにかくロサンゼルスが好きな方、などお気軽にお越しください。
 
※オンラインでの参加をご希望の方は、事前に接続テストを行います。詳細はお申し込み後にご案内します。
 
【場所】
日本映像翻訳アカデミー 東京校
東京都中央区日本橋本石町3-2-4 共同ビル(日銀前)2F

JR山手線・中央線・京浜東北線「神田駅」より徒歩5分
東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」より徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線・東西線・千代田線・半蔵門線・都営三田線「大手町駅」より徒歩9分
▶地図はこちら
 
 IMG_0441
<ロサンゼルス校留学について>
ロサンゼルス校では、映像翻訳クラスをはじめ、通訳クラス、実務翻訳クラス、翻訳・通訳に必要な語学力を強化するためのプレパラトリーコースを開講しており、集中して通訳・翻訳訓練を受けたい方にお勧めです。ロサンゼルス校の映像翻訳クラスは「基礎」と「実践」があり、基礎では英日・日英の両方をカバーします。2学期目には「英日実践」と「日英実践」を同時受講することもできるので、英日・日英の両方を最短1年で修了することが可能です。修了後は、東京校と同様に当スクール独自のトライアルの受験資格を得ることができます。合格した方には、翻訳受発注部門のメディア・トランスレーション・センター(MTC)からお仕事を発注いたします。
 
※ロサンゼルス校留学のカリキュラムはこちら
※すでに東京校の映像翻訳クラスを受講中の方はロサンゼルス校への編入も可能です
 
現在、ロサンゼルス校のトーランス移転10周年を迎えるにあたり、授業料から10%を割り引くキャンペーンを実施しています。2020年1月または4月にM-1ビザでフルタイムの受講生として留学する方が対象です。
LA4
※プレパラトリーコースは1週間からの短期留学も可能。
 

【ロサンゼルス校についてもっと知りたい方はこちら】

◆資料請求は▶こちら
◆留学を検討されている方は、ご希望の日程で個別カウンセリングも承っております。▶こちら
◆ロサンゼルス校修了生で講師さんのマクラウドゆかさんのインタビューは▶こちら
◆ロサンゼルス校修了生で講師さんの古川晴子さんのインタビューは▶こちら
◆ロサンゼルス校の通訳クラス講師であるオルセン由紀さんのインタビューは▶こちら
◆留学生、伊納華さんのインタビューは ▶こちら

 
お問い合わせ
電話 03-3517-5002
メールアドレス ryugaku(at)jvtacademy.com  ※ (at) は @ に置き換えて下さい。

 

お申し込みフォーム

お名前(全角)

カナ(全角)

メールアドレス(半角)

電話番号(半角)

JVTA東京校で映像翻訳を受講された経験はありますか?

 ある ない

お住いの都道府県(海外にお住いの方は国名)

参加方法をお選びください。

 東京校に来校 オンライン参加

【備考】すでに東京校を受講・修了されている方は、参加を希望されるセッションの番号をお知らせください。

JVTA留学メールマガジン配信を希望しますか?

 はい いいえ

 
 



 

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page