News
NEWS
schoolinTYO

リモート受講(JVTAライブ)FAQ ~よくある質問~

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

post-it-4129907_640
 
【リモート受講とは?】
リモート配信には、Cisco Webex(Zoomの場合もあり)を使用しています。ご自宅と教室をオンランで繋ぎ、いつもの時間にリアルタイムで講義を受けていただくことができます。録画したものを見ていただく形式とは異なり、音声機能を使い、その場で質問をしたり、クラスメイトとコミュニケーションを取ることが可能です。通学と同様、プロの映像翻訳者に必要なスキルをしっかりと学ぶことができます。

 
リモート受講を体験した受講生・修了生の声は▶こちら

 
・ご用意いただくもの
PCまたはタブレット
カメラ(PC内蔵のものでもOK)
マイク(PC内蔵のものでもOK)※質問をしていただく際に必要です。
安定したネット接続の環境
※よりクリアにお聴きいただくために、ヘッドホンかイヤホンのご使用をおすすめしています。

 
Q1. リモートで受講した経験がないので、受講に不安を感じています。初めてでもスムーズに受講できますか?
 

リモートで学ぶことが初めての方も多く受講されており、スムーズに受講されていますのでご安心ください。また、講義前にはリモート受講に関するログインマニュアルをお渡ししています。不安な方には、個別に接続テストも行っています。
 

Q2. リモートで受講する場合、受講する場所に制限はありますか?
 

特に制限はありません。音声での発言ができる場所であれば、自宅、会社の会議室、出張先のホテルなどからも参加することが可能です。またカメラは必須ではありませんが、講師・クラスメートに顔が見える状態の方が、コミュニケーションがとりやすいかと思いますので、カメラが使用できる場所が好ましいです。
 

Q3. 海外から受講している方はいますか?
 

アジア圏内はもちろん、アメリカ・ヨーロッパなど、多様な地域から受講されています。
 

Q4. クラスへの参加に必要な機材はなんでしょうか?
 

パソコン/タブレット、ヘッドセットをご用意下さい。ヘッドセットがない場合はイヤホンでも可、その場合はマイクとカメラはパソコン内蔵のものでも問題ありません(ヘッドセットの方がクリアに音声を拾うのでお薦めです)。あとはインターネットに接続できる環境であれば、どこからでもクラスに参加できます。
 

Q5. インターネット環境は無線でもよいでしょうか?
 

できる限り、有線での接続を推奨しております。目安として、パソコンやタブレットなどで安定して動画配信サービスなどを視聴できる環境が整っていれば、スムーズな受講が可能です。
 

Q6. リモート受講中、自由に質問することはできますか?
 

問題なく質問できますので、ご安心ください。質問のやり取りはお手元のマイクをONにしていただき音声で行います。基本的にチャット機能は使わないので、キーボードで文字を入力するのが早くなくても大丈夫です。

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page