News
NEWS
eventinTYO

「Anime Expo 2023 in LA 現地レポート」~日本のアニメは北米でどのように愛されているのか?〜

「Anime Expo 2023 in LA 現地レポート」~日本のアニメは北米でどのように愛されているのか?〜
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

2023年8月7日(月)19:30‐20:30 ※日本時間

※受付終了

オンライン開催/参加無料


大盛況のAnime Expoに現地参加したLA代表が、ゲストと共に日本アニメの展望について対談

『ONE PIECE』『呪術廻戦』『東京リベンジャーズ』…日本のアニメ作品は北米でも非常に注目され人気を集めています。それを裏付けるように、2023年7月にアメリカ・ロサンゼルスで開催された北米最大級のアニメ・コンベンション「Anime Expo 2023」は大盛況。同イベントでは日本で大ヒットを記録した『THE FIRST SLAM DUNK』のプレミア試写会も行われました。
年々注目度が増す日本のコンテンツ。本セミナーでは、実際に今年のAnime Expoに足を運んだJVTAロサンゼルス現地法人代表の筆谷信昭が、当日の熱狂やここ10年での北米における日本コンテンツの注目度の変化についてご紹介。さらにゲストとして、企業とアニメのコラボレーションの表彰イベント「アニものづくりアワード」の特別審査員を務める林龍太郎氏をお迎えし、アニメをきっかけに世界に広がる日本文化の事例や日本のコンテンツの持つ可能性について解説します。アニメやマンガに興味がある方はもちろん、エンタメ全般に興味がある方が楽しめるセミナーです。


【こんな方におすすめ】

・映像翻訳に興味のある方
・映像翻訳者を目指している方
・すでに映像翻訳者として活躍されている方
・アニメ漫画業界に興味のある方
・北米でのアニメ展開に興味のある方


【内容】
【第1部】Anime Expo この10年間の歩みとは?
【第2部】熱狂の様子をお届け!Anime Expo 2023 現地レポート 
【第3部】質疑応答


 

2023年8月7日(月)19:30‐20:30 ※日本時間
【対象者】どなたでも参加可
【形式】オンライン(Zoom)
【参加費】無料
【参加方法】要事前申し込み


ゲスト:林 龍太郎氏(アニものづくりアワード特別審査員

サブカル雑誌編集者やフリーペーパー事業の立ち上げなど出版業界を経て、広告クリエーターに転身。専門はアニメ、マンガ、ゲーム、声優などのサブカル・ファンダムコンテンツを活用した大手企業のアニメCM、WEBプロモーション、PRなど統合キャンペーン。アニメと企業コラボの祭典「アニものづくりアワード」特別審査員、東京都・京都市他、講演実績多数。


進行:筆谷 信昭(JVTA)

1990年に京都大学法学部卒業後、外資系コンサルティングファームBain&Companyに入社。1993年より株式会社アイ・エス・エスに入社、1994年に取締役、1998年に代表取締役就任。2010年に退任、ゲーム開発会社取締役を経て2015年より日本映像翻訳アカデミー株式会社(JVTA)取締役に就任(ロサンゼルス現地法人の代表取締役を兼任)、現在に至る。趣味は国内外旅行、スポーツ観戦、漫画アニメ、昭和歌謡など。


◆JVTAオンラインサマースクール2023◆
2023年7月28日~2023年9月8日 <1セミナー完結型授業>
※無料セミナー有り ラインナップは▶こちら


【お問い合わせ】
電話 03-3517-5002
メールアドレス seminar(at)jvta.net  ※ (at) は @ に置き換えて下さい。



◆「JVTAサマースクール 2023」開催!
~1講座ごとに完結 無料講座多数 何コマでも申込可~


※詳細・お申し込みはこちら

◆【英日・日英映像翻訳 4月開講!】
まずは
無料のリモート・オープンスクールへ


※詳細・お申し込みはこちら

◆【映像翻訳をエンタメのロサンゼルスで学びたい方】
ロサンゼルス校のマネージャーによる「リモート留学相談会」


※詳細・お申し込みはこちら

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page