News
NEWS
eventinTYO

【Live streaming】Laughing in Two Languages – Translating Japanese Comedy

【Live streaming】Laughing in Two Languages – Translating Japanese Comedy
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

【サマスク2020】English follows Japanese
日本独特の「お笑い」を英語でどう伝える?
その謎に迫る40分!

 
Making Japanese Comedy Funny in English
The Art of Translating Japanese Humor for Media

 
あなたは日本のお笑い番組を面白く英訳する自信はありますか?
NetflixやAmazonプライム・ビデオなどの動画ストリーミング配信サービスの普及で、海外でも日本のコンテンツが手軽に視聴できるようになり、英語字幕の需要も高まっています。様々なジャンルのコンテンツがある中、特に英訳が難しいと言われているのが日本の「笑い」です。日本独特のコメディスタイルや言い回しなどを、映像翻訳者がどう理解し、表現するかで視聴者への伝わり方も変わってきます。「できるだけ本来の意味に近い表現を使って、日本語ネイティブと同じタイミングで笑わせたい」その目標に近づくためのヒントとなるのが8月17日(月)にライブ配信する「Laughing in Two Languages – Translating Japanese Comedy」です。
 
今回、日英映像翻訳科の講師であるアリス・バイロンとビル・ライリーが人気テレビ番組を題材に、日本のコメディの特徴や文化とのつながり、伝え方などのコツを解説します。あなたの英訳で世界の人たちが笑顔になる日も近い?!
 
映像翻訳者をすでに目指している方はもちろん、これから目指す方、日本のお笑いが好きな方、日本のポップカルチャーに興味を持っている方など、どんな方でも楽しんでいただける内容になっています。
 
Ask any translator, and they’ll usually tell you that comedy is the toughest genre of all to translate. But if we were to cut all the funny stuff out of Japanese media and pop culture, there wouldn’t be much left! If you’re ready to take on the challenge, flex your funny bones and join JVTA+ on August 17 (Mon) for Laughing in Two Languages – Translating Japanese Comedy.
 
Alice Byron and Bill Riley will be your hosts as we break down what makes Japanese humor so unique. We’ll look at real examples from Japan’s quirky comedy culture, and explore strategies to keep the laughs from getting lost in translation.
This workshop will be a fun challenge for Japanese-to-English media translators at any career stage, well as fans of Japanese comedy and pop culture, and anyone who could use a laugh.
 
【日時 Date】
8月17日(月)19:00~19:40
August 17 (Mon.) 19:00~19:40 JST
※完全リモート開催(Live streaming only)
 
【参加費 Participation】
無料
Free
 
【使用言語 Language of instruction】
英語
English
 
【対象 Suitable for】
・日本語ネイティブ、非日本語ネイティブ問いません
・日英映像翻訳に興味がある方
・日英映像翻訳を学んでいる方
・プロの日英映像翻訳者として活躍されている方
・日本のコメディが好きな方
・日本文化に興味がある方
・日本のコンテンツが好きな方
など
Japanese speakers (native or non-native), English speakers (native or non-native), comedy fans, pop culture fans, professional media translators, aspiring media translators; all welcome.

 
【参加条件 Requisites】
パソコンやタブレットなどで安定して動画配信サービスなどを視聴できる環境が整っていれば、無料でご参加いただけます。
※非日本語ネイティブの方は、日本語能力試験N2以上
PC or Tablet with a stable internet connection and video playback.
(Note: In order to get the most out of this workshop, we recommend a minimum Japanese proficiency level roughly equivalent to JLPT N2 or similar.)

 
【講師 Meet the Instructors】
アリス・バイロン
alice_加工
プロの映像翻訳者を育成する社会人向けスクール「日本映像翻訳アカデミー」所属。オーストラリア、シドニー市出身。シドニー大学を卒業後、渡日。ゲームローカライズの現場からキャリアをスタートし、日本のポップカルチャーの魅力を世界に発信する様々な業務を経験。現在は日本映像翻訳アカデミーの講師としても活躍している。
Alice Byron
Alice is a translator for the School division of JVTA. Since graduating from Sydney University in Australia and beginning her career in video game translation, she’s devoted her life to bringing the best of Japanese pop culture and media to a wider audience around the world.
 
ビル・ライリー
bill_加工
JVTAでは講師として活躍すると同時に日本語学習者向けの講座開発も担当。10数年前に日本に移り住み、ショーのプロデュースから、大阪府教育委員会での英語授業のカリキュラム監修など幅広い分野での経験を持つ。身につけた言語を巧みに操り、企業やクリエイターたちの商品やサービスを海外に発信するサポートも行っている。
Bill Riley
Instructor Bill Reilly developed JVTA’s unique pop culture based curriculum for Japanese language learners. For the past 10 years, he’s also been involved in producing live shows and entertainment, as well as a wide variety of intercultural education roles.
 
【お問い合わせ Contact】
電話 03-3517-5002
または▶総合問い合わせフォーム
 
Inquiry
Phone: (+81) 03-3517-5002
Online: Online Query Form▶here
 
【ご予約 How to apply】
ご予約は、以下のフォームに記入して送信ボタンを押してください。このページで入力いただいた内容はSSLで暗号化されて送信されます。
Apply form the form below.
 
◆2020年10月期受講生を募集中◆
映像翻訳に興味を持ったら、映像翻訳のすべてが分かる無料の「リモート・オープンスクール」へ

業界ガイド、日本語字幕・英語字幕の体験レッスン、スクール説明を半日で受けられます。映像翻訳の魅力と奥深さを実感してください。次回の開催は8月10日(月・祝)9:30~
詳細・お申し込みは▶こちら
  


お申し込みフォーム

●お名前(全角)Your Name

●カナ(全角)Kana

●メールアドレス(半角)E-mail address

Gmail、hotmail.co.jp (com)、outlook.jp (com)、live.jpなどのフリーアドレスをご入力の場合、お申し込みメールが届かない場合があります。その他のメールアドレスをご入力ください。尚、こちらに入力していただいたメールアドレス宛に視聴用リンクを事前にお送りいたします。

●電話番号(半角数字)Phone number

●お住まいの都道府県(海外にお住まいの方は国名)Where do you live?

●JVTA受講歴 Have you ever studied at JVTA?

 受講歴なし(Never) 受講生(Studying) 修了生(Graduate)

●受講生・修了生の方は、受講したコースと受講開始時期をご入力ください。

●受講歴がない方:ご検討中のコース Courses that you are interested in.

 英日映像翻訳科(E-J Course) 日英映像翻訳科(J-E Course) ロジカル・リーディング強化コース(English Clock) ロサンゼルス校'(LA Campus) 映像翻訳Web講座(E-J On demand learning) バリアフリー講座 (Japanese Closed Caption) その他(Others)

【備考】ご要望・連絡事項・個別ガイダンス・体験レッスンのご相談内容などあればお書きください。Questions

●JVTAメールマガジン配信を希望しますか?Would you like to receive newsletters from JVTA?

 はい Yes いいえ No

  •  

    *送信が完了すると、登録されたメールアドレス宛にseminar@jvta.netから受付完了メール(自動配信)が届きます。届かない場合は、送信エラーの可能性があります。お手数ですが下記のメールアドレスに下記の項目を明記の上、直接メールでお申し込み頂きますよう、お願いいたします。

    【宛先】:seminar(at)jvta.net ※(at)は@に置き換えてください。
    ※どうぞよろしくお願いいたします。


 
net_top_SS2020
映像翻訳のプロスクールが「知りたい・磨きたい」に応えます!
 <完全リモート>JVTAサマー・スクール2020

◆1日だけ気軽にご参加もOK! 夏限定講座ラインナップは▶こちら
  

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page