News
NEWS
花と果実のある暮らしinCO

花と果実のある暮らし in Chiang Mai プチ・カルチャー集 Vol.1 食パン?

花と果実のある暮らし in Chiang Mai  プチ・カルチャー集 Vol.1 食パン?
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

★「花と果実のある暮らし in Chiang Mai」がリニューアル!
インパクト大の写真をメインにタイのリアルなプチ・カルチャーをご紹介します。

 

 さて、みなさん。このかき氷のようなものは何だと思いますか?
 
実はこれ、チェンマイにある人気食パンスイーツ。今ではフレンチトーストなどが普及しましたが、日本での食パンの立ち位置は食パン+バターやジャムという朝食の分野。一方タイでは、タイ語でパンを”カノムパン(カノム=お菓子)”というように、ご飯というよりおやつ感覚です。昔大工さんから「朝食何食べた?」と聞かれ、「パン」と答えたら、「そんなんじゃもたないだろう!ちゃんとしたご飯食べなさい」と驚かれました。以前からタイ人は食パンにサンカヤと言われるココナッツカスタードや、コンデンスミルクをかけて食べたりしていましたが、こちらは最近進化してきたデザートトースト。今月の一枚は、食パンにピンクのミルクシェークとストロベリーコンデンスミルクをかけたゴージャス食パン! SNS好きなタイ人にとって、写真栄えがいいのも魅力の甘いスイーツですが…。私は食パン+バター+コンデンスミルクまでかな?!

 
 
—————————————————————————————–
Written by 馬場容子(ばば・ようこ)
東京生まれ。米国大学でコミュニケーション学専攻。タイ、チェンマイに移住し、現在は郊外にある鉄工房でものづくりをするタイ人パートナーと犬と暮らす。日本映像翻訳アカデミー代々木八幡・渋谷校時代の修了生。
—————————————————————————————–

 

花と果実のある暮らし in Chiang Mai
チェンマイ・スローライフで見つけた小さな日常美

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page