News
NEWS
eventinTYO

【グローバルスキル 能力開発ラボ 2018】※終了しました※1日目:9月16日(日)13時~開催

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page


※終了しました※
<基調講演>
「次代を掴む働き方《フリーランス3.0》
語学を磨いて輝く人、磨いても埋もれる人 」
 
<パネルディスカッション>
「グローバル人材として選ばれるための語学力+"共感力"
~スポーツ&エンタメ通訳者が語る一流のキャリアを築く学び方~」

 
●基調講演&パネルディスカッション(有料)
第一部 基調講演
次代を掴む働き方《フリーランス3.0》
語学を磨いて輝く人、磨いても埋もれる人

今、フリーランスという働き方に注目が集まっています。“副業”や“パラレルワーカー(複数の仕事を兼任し、複数の収入源を持つ人のこと)”といった言葉を肯定的に捉える風潮も、日本社会に定着しつつあります。こうした変革は「フリーランス2.0」と呼ばれてもてはやされ、「士業」などを除くフリーランスという存在をこれまで黙殺してきた日本政府や自治体、大手企業は手のひらを返したかのように推奨し始めています。
 
しかし、グローバル化する社会の行き着く先やAI(人工知能)の進化を冷静に見つめると、「フリーランス2.0」の未熟さや危うさ、欠陥が浮かび上がってきます。 本基調講演では「フリーランス2.0」が吹聴する“虚像”の正体を「クラウドソーシングサイトのビジネスマッチングに見られる、利点と欠点」などを例として示しつつ、明らかにします。また、「AIの進化によって翻訳者や通訳者、語学講師などは不要になる」という見立てが誤りであることを、先進事例から示します。
 
“新時代に求められるプロフェッショナル像”をフリーランス2.0の先を行く「フリーランス3.0」と定義し、なるための資質や条件、習得すべきスキルなどを解説します。
 
第二部 パネルディスカッション
グローバル人材として選ばれるための語学力+“共感力”
~スポーツ&エンタメ通訳者が語る一流のキャリアを築く学び方~

「グローバルスキル 能力開発ラボ 2018」第1弾で日本映像翻訳アカデミーが着目するのは「通訳者」。語学力を生かせるフリーランスの仕事と聞いて「翻訳者」に並び真っ先に思いつく仕事のひとつでしょう。記者会見やインタビューなど華やかな世界で活躍する通訳者たちはクライアントから選ばれ続ける一流のグローバル人材です。しかし、彼ら・彼女らが選ばれ続ける一番の理由は語学力ではありません。通訳者が扱うのは生きた人間の言葉。瞬発力の求められる現場で問われるのは、事前の準備や日々の鍛錬はもとより、変化する状況への対応力、観察力、分析力、二つの言語を話す人たち、それぞれへの “共感力”――。指名され続けるプロたちは、どのように学び、何を鍛え、今ある信頼を勝ち得てきたのでしょうか?
 
★ディスカッションの内容はたとえば…
・語学力以外に必要なスキルとは何か?
・通訳者に必要な「共感力」とは?
・いま日本が必要とするグローバル人材とは
・今からでも間に合う、オリンピックに貢献するヒント
など

 
●体験ゾーン(無料)
字幕制作ソフトを実際に操作していただけるコーナーや、英語レベル相談室、英語でのSNSライティングにチャレンジしていただけるゾーンなどを設置。各ゾーンへの参加についてはすべて無料、申し込みも不要ですので、お気軽にご参加ください。
・英語レベル相談室 ~All Levels Welcome~
・字幕制作ソフト Touch&Try
・英⇔日翻訳体験
など
 
<パネリストプロフィール>
●第一部
【新楽 直樹】
日本映像翻訳アカデミー代表
1996 年、日本映像翻訳ア カデミーを創設し、映像翻訳者育成に特化した職業訓練プログラムを構築。同時に「メディア・トランスレーション・センター (Media Translation Center)」を設置し、修了生の就業支援を行う。通学コースやアルクと共同で運営する「映像翻訳 Web 講座」を通じて数多くのプロを育成する。2008 年、米国にロサンゼルス校を開校。2017 年、ロシアにモスクワ支社を設立。
NIIRA_0303_198S-r1
 
●第二部
【こはた あつこ】
映画コメンテイター
「王様のブランチ」(TBS系)の初代映画コメンテイターとして、数々のハリッドスターや映画監督にインタビューを行う。テレビやラジオ番組の出演歴は25年以上。東京FM「こはたあつこのFMソフィア」などのエンタメ番組以外にも、英語教育番組 「ニュース英語レッスン」(NHK-BS)や、 日本の文化を英語で海外に伝える”Friday Magazine Hour” (NHK国際局Radio Japan)などのキャスターを務める。アカデミー賞に魅せられ、2004年から米ロサンゼルスに在住。ハリウッドの映画業界を取材する傍ら、「クールジャパン」のイベントや、「アニメ・エキスポ」の記者会見などで、米国の観客向けに英語で司会や通訳を行う。最近では、ロスのコメディークラブでスタンダップコメディアンとして出演するなど、活動の幅を広げている。
Atsuko+Kohata+with+hat

 
【中井 ミリー】
マルチリンガル通訳者/映像翻訳者/イメージ・コンサルタント
ブラジル国内日系企業勤務を経て2008年ブラジルから日本へ移住。40代でエンタメ・メディア業界に飛び込み、マルチリンガル通訳・映像翻訳者として、またサッカーブラジル代表ネイマール選手やポルトガル代表クリスティアーノ・ロナウド選手の専属通訳としても大活躍。多言語能力、コミュニケーション術、イメージ・コンサルタントの資格を活かし、プロフェッショナルイメージのコーチングサービスを立ち上げ中。
_K4A1048

 
【新村 香】
フリー通訳者/翻訳者/青山学院大学国際政治経済学部非常勤講師
元NHK Radio Japan 英語情報番組キャスター。国際会議、放送関連の通訳、イベント、セミナーなど通訳実績多数。現在はフィギュアスケート、大リーグ野球を始めとするスポーツ関連の通訳・翻訳など、幅広い分野で活躍中。

 
モデレーター/丸山 雄一郎(日本映像翻訳アカデミー)
 
【開催日時】
※終了しました。
2018年9月16日(日) 13:00~15:00

 
※9月22日(土)のイベント詳細は▶こちら
※9月30日(日)のイベント詳細は▶こちら

 
【会場】
日本映像翻訳アカデミー
東京都中央区日本橋本石町3-2-4 共同ビル(日銀前)3F
 
▶地図はこちら

 
最寄り駅:
JR「神田駅」南口より徒歩5分
東京メトロ「三越前駅」より徒歩5分
都営地下鉄「大手町駅」より徒歩9分

 
【会場以外の場所でのオンライン視聴が可能!】
※当日会場にお越しいただけない方は、各パネルディスカッション(基調講演を含む)において、動画配信サービスIBM Cloud Video(旧Ustream)でのライブ配信を視聴していただくことが可能です。ご希望の方は、下記フォームの該当する項目に「はい」のチェックを入れてください。なお、視聴できるのはお申し込み及びご入金が済んでいる方のみとなりますので、ご了承ください。

 
【参加費】
●パネルディスカッション(基調講演含む) 3,000円(税込み)
※動画配信サービスでの参加も同額
※お支払い方法は、クレジットカード払い(VISAカード、マスターカード、ダイナースカード)または銀行振込(三井住友銀行、みずほ銀行)になります。
※お申し込み後の返金は行いませんので、ご了承ください。
 
●体験ゾーン 無料
 
【定員】
●パネルディスカッション(基調講演含む) 60名(動画配信サービスは80名)
●体験ゾーン 定員なし
 
【参加対象】
語学力を生かして働きたいと考えている方
フリーランスで働くことに興味がある方
新しいキャリアにチャレンジしたい方
翻訳、通訳に興味がある方
海外PRに興味がある方
など
 
【お申し込み方法】
※9月16日(日)分のみ、申し込みフォームでの受付を終了させていただきます。尚、当日受付も承っております。お申し込みにつきましては事務局(03-3517-5002)までご連絡ください。

尚、体験ゾーンは無料のため、お申し込みは不要です。直接お越しください。
有料イベントには定員に上限がありますが、席に空きがあれば当日飛び込みでもご参加いただけますので、その際は受付にて参加費を現金でお支払いください。
 
【お問い合わせ】
電話 03-3517-5002
または総合問い合わせフォーム

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page