News
NEWS
花と果実のある暮らしinCO

花と果実のある暮らし in Chiang Mai プチ・カルチャー集 Vol.43 ミスト(霧)バリアだー!

花と果実のある暮らし in Chiang Mai プチ・カルチャー集  Vol.43 ミスト(霧)バリアだー!
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

★「花と果実のある暮らし in Chiang Mai」
インパクト大の写真をメインにタイのリアルなプチ・カルチャーをご紹介しています。
 

チェンマイは、もうすぐソンクラン(タイの旧正月、水かけ祭り)の時期がやってきます。それと同時に煙害(ヘイズ)もやってきて、先日、またPM2.5世界ワーストナンバーワンになりました。チェンマイに住む人は空気清浄機を買っている人も多く、airvisualというアプリで毎日煙害指数をチェックするのがニューノーマルです。ですから今のチェンマイは、コロナよりも煙害対策のためのマスクという意味合いが強くなっています。煙害で、ほとんど見えなくなっているドイステープの山を見上げながら、いい解決策はないのかねえ…とみんなで嘆いている毎日。普段なら一時帰国する外国人や他の地域へ旅行する人も、コロナでそれも思うようにはいきません。今年はさすがに私も目が痒くなり、頭もぼんやりし(煙害のせい?!)、さすがにこの煙害にうんざりモード。「もう空気清浄機だけではだめだ!」と突然奮起し、家全体にミスト(ガーデンミストクーラー)をつけることにしました。庭の水まきの代わりにもなり植物にもいいし、家全体がミストでバリアされれば、空気清浄機を一部屋に一台置くよりもエコでいいと、すぐさまガーデン市場へ。多くのタイ人が同じことを考えていて店はごった返していました。早速取り付けた我が家は…ご覧の通り! 周りの植物にもいいし、煙害を洗い流してくれる?みたいで、そして家の外壁コンクリートの熱さをちょっとでも冷ましてくれると良いことづくめ。我が家は一足早い、霧かけ祭り!
このミストバリアでヘイズにも、コロナにも、そして暑さにも打ち勝つぞー。
 

—————————————————————————————–
Written by 馬場容子(ばば・ようこ)
東京生まれ。米国大学でコミュニケーション学専攻。タイ、チェンマイに移住し、現在は郊外にある鉄工房でものづくりをするタイ人パートナーと犬と暮らす。日本映像翻訳アカデミー代々木八幡・渋谷校時代の修了生。
—————————————————————————————–
 
花と果実のある暮らし in Chiang Mai
チェンマイ・スローライフで見つけた小さな日常美
 
バックナンバーはこちら 

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【2021年4月期からの入学、最後のチャンス!】
英日・日英映像翻訳各コース:2021年4月12日の週から開講!
第3講(4/26の週)からの入学も可能です。
net_top_OS20210425
2021年4月期最後の「リモート・オープンスクール」を4月25日(日)に開催!
※詳細・お申し込みは▶こちら
 

毎週月曜日夜9時~YouTubeにて生配信「JVTA+(プラス)」
◆JVTAの名物講師が毎回登場!YouTubeライブでしか聞けないトークを繰り広げる45分!
※詳細は▶こちら
 

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page