News
NEWS
schoolinTYO

【1月10日(日)より開講】「英日総合コース・Ⅰ 1月開講日曜集中クラス」を新設 !2021年4月期総合コース・Ⅱへ進級可能

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

【2021年1月10日(日)開講】
10月スタートに間に合わなかった方のために
「英日総合コース・Ⅰ 1月開講日曜集中クラス」を新設 !

 

 
本年4月期に引き続き、この10月期も日本映像翻訳アカデミー(JVTA)は映像翻訳科の全てのクラスを完全リモート対応でスタートしました。日本国内だけでなく世界のどこからでも受講しやすくなった一方で、「10月にスタートのクラスには間に合わなかったが、次の4月よりももっと早く勉強をスタートしたい!」という声が多く寄せられています。
 
そこでJVTAでは、2021年1月10日(日)に開講し、4月期のスタートまでに修了する「英日映像翻訳科 総合コース・Ⅰ 1月開講日曜集中クラス」を新たに開設します。これまでの日曜集中クラス同様、1週間に2コマずつ学び、8週間で修了する速習クラスです。修了後は2020年10月期受講生と同じように進級を選択可能です。
詳しくは以下のカリキュラムをご確認ください。
カリキュラムは▶こちら
 
※1月10日(日)からスタートするクラスにご興味をお持ちの方は、リモートによる個別相談にお申し込みください。
▶お申し込みはこちら
 
◆リモートで学ぶなら実績のあるJVTAで! 
JVTAは5年前から双方向型のリモート授業を正規講座に導入しており、リモート受講の修了生からもたくさんのプロフェッショナルが生まれています。教室と国内外のご自宅をライブ配信で繋ぎ、教室の受講生とまったく同じように質疑応答、講師のフィードバックが可能です。2020年10月期よりJVTA独自のクラウド型プラットフォーム「JVTA Online」を導入。リモートでの受講がより快適になります。詳細は▶こちら
 
【受講料】
188,540円(税込)
※10月スタートのクラスと同額となります。
※銀行振り込み(一括のみ)あるいはクレジットカードでお支払いいただけます。
※短期集中講座のため、基礎マスターと応用トレーニングに分けてのお申し込みはなく
全16講義まとめてお申し込みいただきます。
詳しくは▶こちら
 
<受講生・修了生サポート部門リーダー 藤田奈緒よりメッセージ>
この春は予想もしなかったコロナ禍が世界を揺るがし、生活に大きな変化を余儀なくされた方も多かったことと思います。しかしそんな中でも「学びたい!」という意欲を持った多くの方からお問い合わせを受けています。「こんな時期だからこそ、集中してスキルを身につけたい」という気持ちにお応えするため、「1月開講クラス」を新設しました!興味はあっても二の足を踏んでいた方にとっても、今が映像翻訳の世界に飛び込むチャンスですよ! 多くの皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。
 
【リモート受講とは?】
リモート配信には、Cisco Webex(Zoomの場合もあり)を使用しています。ご自宅と教室をオンランで繋ぎ、いつもの時間にリアルタイムで講義を受けていただくことができます。録画したものを見ていただく形式とは異なり、音声機能を使い、その場で質問をしたり、クラスメイトとコミュニケーションを取ったりすることが可能です。通学と同様、プロの映像翻訳者に必要なスキルをしっかりと学ぶことができます。
・ご用意いただくもの
PCまたはタブレット
カメラ(PC内蔵のものでもOK)
マイク(PC内蔵のものでもOK)※質問をしていただく際に必要です。
安定したネット接続の環境
※よりクリアにお聴きいただくために、ヘッドホンかイヤホンのご使用をおすすめしています。
※リモート受講(JVTAライブ)FAQ ~よくある質問~▶こちら
 
※リモート受講を体験した受講生・修了生の声
▶記事はこちら
▶動画はこちら
 

JVTAには仕事の受発注をするメディア・トランスレーション・センターを併設。
修了後にはトライアル(技能試験)やOJTを常時実施。年間およそ800人の修了生に映像翻訳の実務を発注するなど、具体的なサポートを行っています。
JVTAの就業サポート▶こちら
MTCの実績▶こちら


◆JVTAは「学ぼうとする人」を応援します!
JVTA代表 新楽直樹のメッセージ
「進もう、究めようとしている道は「学ぶこと」で広がり、深まる――。
ビジネス、アート、スポーツから新たな出会いや人間関係の構築まで、学ぶことがあらゆるゴールへの近道であることに、誰も異論はないだろう。学ぶことは家で過ごす時間があれば必ずできる。その絶好の機会が今だ。」
JVTA代表 新楽直樹の連載コラム
Tipping Point Returns Vol.15 「夢中になろう」
▶こちら
 

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page