News
NEWS
schoolinTYO

【2022年7月】日英・OJT修了生を紹介します(2)

【2022年7月】日英・OJT修了生を紹介します(2)
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

JVTAではスクールに併設された受発注部門、メディア・トランスレーション・センター(MTC)が皆さんのデビューをサポートしています。映像翻訳の仕事は映画やドラマだけではありません。特に日英映像翻訳ではマンガやゲーム、企業のPR動画など幅広いジャンルがあり、翻訳者が体験してきた職歴や趣味などを生かして活躍しています。今回はOJTを終え、日英の映像翻訳者としてデビューする修了生の皆さんを紹介します。
 

◆角脇 ジャスパー啓さん(日英映像翻訳科 実践コース修了)
職歴:英語、数学、物理の講師、オンライン試験監督
角脇 ジャスパー啓さん
 

【今後どんな作品を手がけたい?】
I very much look forward to working on all types of projects, but there are a few genres that I am especially interested in. Firstly, I’d like to work on documentaries. I’m excited to put my knowledge on sports, science, and supernatural topics to good use. I love science fiction, and would be extremely excited to work on a sci-fi film. Lastly, I’d want to work on animated TV shows and films.
 

【日英翻訳の魅力】
As English becomes more and more of a lingua franca on a global scale, Japanese to English subtitling and translation becomes an even bigger factor in Japan’s cultural exportation. Japan has so much to offer in terms of television shows, films, and animation, and there is a huge global demand for it. I am excited to be part of collaborations that act as a bridge from Japan to the rest of the world.
 

◆菅井 桃子さん(日英映像翻訳科 実践コース修了)
職歴:パフォーマー(コロナ禍前の2年間は客船で歌手として活動)
菅井桃子さん
 

【JVTAを選んだ理由、JVTAの思い出】
JVTAの無料体験クラスを受講後、映像翻訳が本当に楽しくてもっと勉強したいと思いJVTAを選びました。クラスは全てオンラインだったのでクラスメートにも直接会うことができなかったのですが、ズームで勉強会を開き、翻訳のこと以外でも何時間も話せる仲にもなれて本当に楽しかったです。
 

【今後どんな作品を手がけたい?】
どのジャンルでも挑戦したいですが、自分がエンタメ業界で活動して得た知識を活かせるミュージカルや音楽系などがあれば手掛けてみたいです。そしてコロナ禍がきっかけで見始めて大好きになったアニメを手がけたいです。訳を工夫することが重要になるコメディなどもどんどん挑戦していきたいです。
 

★JVTAスタッフ一同、これからの活躍を期待しています!
◆翻訳の発注はこちら
http://www.jvtacademy.com/translation-service/
 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆【2022年10月期 受講生募集】
映像翻訳のすべてが分かる!「リモート・オープンスクール」へ!

オープンスクール
※詳細・お申し込みはこちら
 

◆【映像翻訳をエンタメのロサンゼルスで学びたい方】
ロサンゼルス校のマネージャーによる「リモート留学相談会」

la soudankai
※詳細・お申し込みはこちら
 

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page