News
NEWS
eventinTYO

11月15日(金)、JVTA東京校にて音声ガイドの歴史をひも解く映画『citylights』の上映会を開催

11月15日(金)、JVTA東京校にて音声ガイドの歴史をひも解く映画『citylights』の上映会を開催
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

※受付は終了しました。

 
11月15日(金)、JVTA東京校にて音声ガイドの歴史をひも解く映画『citylights』の上映会を開催します。
citylighits_240
※映画『citylights』

 
この作品は、音声ガイド作りのパイオニア、平塚千穂子さんが2001年に立ち上げたバリアフリー映画鑑賞推進団体 City Lightsの活動を追ったドキュメンタリー。City Lightは、視覚障害者の皆さんが映画館で映画を楽しむための同行鑑賞会などを実施する中で、見えている情報を言葉で説明する音声ガイドという手法を確立しました。この作品では、見える人、見えづらい人が一緒に映画を楽しむためにはどんな言葉で何を伝えればいいのか? どんな表現だと誤解してしまうのかを話し合い、時にはぶつかりあいながら交流していく様子がリアルに映し出されています。今はひとつのツールとして存在する「音声ガイド」の原点を知ることができる貴重な記録と言える作品です。
 
※この上映会では音声ガイドはついておりません。バリアフリー字幕付きでの上映です。予めご了承ください。
IMG_0734
※平塚千穂子さん

 
平塚さんはこうした活動の末、2016年にはすべての作品に音声ガイドとバリアフリー字幕を付けて上映する、日本初のユニバーサルシアター「CINEMA Chupki TABATA」を開館。2019年、この映画館が生まれるまでの道のりを追った書籍「夢のユニバーサルシアター」を出版しました。

 
universaltheater_shoei-1_2
◆「夢のユニバーサルシアター」と平塚さんのメッセージはこちら

 
上映後は、平塚さんをお迎えしたトークショーを開催。また、『夢のユニバーサルシアター』
の特別販売会(定価2000円+税のところ1800円+税で販売)を行います。入場は無料。日本映像翻訳アカデミー受講生・修了生以外の方もご参加いただけます。ぜひ、ご参加ください。

 
※受付は終了しました。

 
映画『citylights』上映会
日時:11月15日(金)19:30~21:30
場所:日本映像翻訳アカデミー 東京校
料金;無料
※映画上映後、平塚千穂子さんのトークと『夢のユニバーサルシアター』の特別販売あり。

 
★参加ご希望の方はメールでお申し込みください。
送付先アドレス:barrierfree(at)jvtacademy.com
 ※(at) は @ に置き換えて下さい。
件名:【シティライツ上映会】参加希望:お名前
本文:お名前、メールアドレス、電話番号、JVTAでの受講歴の有無を明記。
書籍「夢のユニバーサルシアター」を当日購入の方は希望の冊数を明記してください。

 
夢のユニバーサルシアター 著者・平塚千穂子 発行・有限会社 読書工房
https://www.d-kobo.jp/news/universal_theater/

 
◆JVTAはこれからも平塚さんの活動を応援し、映像のバリアフリー化に取り組んでいきます。JVTAでは音声ガイドのスキルを教える講座を開講中。無料説明会を開催しています。詳細・お申込みはこちら

 

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page