News
NEWS
schoolinTYO

6/21(日)開講!英日総合コース・Ⅰクラスに興味をお持ちの方は、開講前最後の開催となる 6月14日(日)10時半からリモート開催する「無料 英日オープンスクール」へ!

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

4月スタートに間に合わなかった方のために
「総合コース・Ⅰ 6月21日(日)開講クラス」を新設!
7月第4週からは通常クラスに合流、9月に修了

net_top_EJ202006_OS0614
 
本年4月、日本映像翻訳アカデミー(JVTA)は映像翻訳科の全てのクラスを完全リモート対応でスタートしました。しかしながら、「4月の時点では、社会の状況や自分自身の予定が見えにくく、4月スタートのクラスに間に合わなかった!」という声が数多く寄せられています。
そうしたご事情を鑑み、6月21日(日)に開講し10月期のスタートまでに修了する「英日映像翻訳科 総合コース・Ⅰ 6月開講クラス」を新たに設置します。
 
◆リモートで学ぶなら実績のあるJVTAで! 
JVTAは5年前から双方向型のリモート授業を正規講座に導入しており、リモート受講の修了生からもたくさんのプロフェッショナルが生まれています。教室と国内外のご自宅をライブ配信で繋ぎ、教室の受講生とまったく同じように質疑応答、講師のフィードバックが可能です。
 
リモート受講を体験した受講生・修了生の声は▶こちら
 
◆6月21日、29日、7月5日の各日曜日に2講座ずつ受講
 7月第4週から正規クラス(水曜午後、木曜夜、土曜午後)のいずれかに合流
 8月30日、9月6日の各日曜日に1講座ずつ受講(全16講座)

映像翻訳の学習に初めて取り組む方が、翻訳の初歩から技術を習得し、専門的な映像翻訳教育に備えるのが総合コース・Ⅰです。9月6日には通常クラスと同内容で修了する特別カリキュラムを編成。10月からは総合コース・Ⅱに進級可能です。
 
【6月開講クラス 受講の流れ】
6月21日(日)受講スタート/9月6日(日)修了予定。
▼ステップ1
第1講~第6講までは、6月21日(日)・6月28日(日)・7月5日(日)に受講。
※1日2講座 10:30~12:50/14:00~16:20、第1講以外は前課題あり。
▼ステップ2
第7講~第8講は、6カ月コースの別クラスの録画ビデオを視聴。
※課題あり、提出後は講師による添削をお戻しします。
▼ステップ3
第9講~第14講は、6カ月コースの第11講~第16講に合流。下記の中からご希望のクラスに編入します。
水曜クラス 13:00~15:20
木曜クラス 19:00~21:20
土曜クラス 10:00~12:20
▼ステップ4
第15講~第16講は以下のスケジュールで受講。
第15講 8月30日(日)10:30~12:50
第16講 9月6日(日)14:00~16:20
▼ステップ5
総合コース・Ⅰ修了面談後、総合コース・Ⅱへ進級可能。

カリキュラムの詳細は▶こちら

 
【受講料】
188,540円(税込)
※4月スタートのクラスと同額となります。
※銀行振り込み(一括のみ)あるいはクレジットカードでお支払いいただけます。
※短期集中講座のため、基礎マスターと応用トレーニングに分けてのお申し込みはなく
全16講義まとめてお申し込みいただきます。
詳しくは▶こちら
 
【受講スタイルについて】
※現在は新型コロナウイルス拡大防止のため、リモートでの受講のみとなります。
東京校での受講に関しては、受講生の皆さま及び講師、スタッフの安全を第一に考え、7月以降段階的に解除を行う予定です。(大学、学習塾団体が制定するガイドラインに準じる)
※第7講~第8講については上述のとおりビデオ視聴となります。
 
【リモート受講とは?】
リモート配信には、Cisco Webex(Zoomの場合もあり)を使用しています。ご自宅と教室をオンランで繋ぎ、いつもの時間にリアルタイムで講義を受けていただくことができます。録画したものを見ていただく形式とは異なり、音声機能を使い、その場で質問をしたり、クラスメイトとコミュニケーションを取ったりすることが可能です。通学と同様、プロの映像翻訳者に必要なスキルをしっかりと学ぶことができます。
・ご用意いただくもの
PCまたはタブレット
カメラ(PC内蔵のものでもOK)
マイク(PC内蔵のものでもOK)※質問をしていただく際に必要です。
安定したネット接続の環境
※よりクリアにお聴きいただくために、ヘッドホンかイヤホンのご使用をおすすめしています。
※リモート受講(JVTAライブ)FAQ ~よくある質問~▶こちら
 
 
◆6月からの入学をご検討される方は、「無料 英日オープンスクール」(リモート開催)へ!
 
日時:6月14日(日)10:30~13:20
映像翻訳のすべてが分かる!リモートによるイベントです。「業界ガイド(70分)」、「日本語字幕体験レッスン(50分)」、「スクール説明(30分)」の3セッションに無料で参加できます。
参加条件:英語力、翻訳経験問いません。映像翻訳に興味がある方はどなたでも参加していただけます。
 
10:30~11:40  業界ガイド「映像翻訳の“いま”と“これから”を知る」
1996年の開校以来、常に映像翻訳業界の先を見据え続けてきた当校代表の新楽直樹が映像翻訳の基本的知識やプロとして求められるスキル、今後の業界の行方などについて解説するセミナーです。「翻訳ってどんな仕事?」「どんな人が向いている?」「活躍の機会はあるの?」といった、さまざまな疑問が解消されます。
 
11:50~12:40  日本語字幕体験レッスン
本科でも教えている講師が映画のワンシーンの字幕翻訳を通して、基本ルールから字幕作りのテクニックまでをわかりやすく、丁寧に解説します。英語力や映像翻訳の経験は一切問いません。(このクラスでは日本語の字幕を作ります)
 
12:50~13:20  スクール説明
コースの概要やカリキュラムの特徴、英日・日英映像翻訳科の入学に関する詳細、就業サポート体制、JVTAならではの活動についてご案内します。
 
休憩を適宜挟みながら進行します。

  • ▶お申し込みはこちらをクリック

  • ※日程が合わない方はリモート個別相談へ。お申込みは▶こちら
     
    ◆JVTAは「学ぼうとする人」を応援します!
    JVTA代表 新楽直樹のメッセージ
    「進もう、究めようとしている道は「学ぶこと」で広がり、深まる――。
    ビジネス、アート、スポーツから新たな出会いや人間関係の構築まで、学ぶことがあらゆるゴールへの近道であることに、誰も異論はないだろう。学ぶことは家で過ごす時間があれば必ずできる。その絶好の機会が今だ。」
    JVTA代表 新楽直樹の連載コラム
    Tipping Point Returns Vol.14 「自分という物語を描き直す(2)」
    ▶こちら
     
    リモート受講の体験談をチェック!
    リモート受講で学習中の受講生やプロとして活躍している映像翻訳者の皆さんに、リモートで学ぶ良さについて伺いました。詳しくは▶こちら
     
    JVTAの最大の強みは、修了後の仕事のサポートです!
    JVTAには仕事の受発注をするメディア・トランスレーション・センターを併設。
    修了後にはトライアル(技能試験)やOJTを常時実施。年間およそ800人の修了生に映像翻訳の実務を発注するなど、具体的なサポートを行っています。
    JVTAの就業サポート▶こちら
    MTCの実績▶こちら



    無料 英日オープンスクール お申し込みフォーム

    お名前(全角)

    カナ(全角)

    メールアドレス(半角)

    Gmail、hotmail.co.jp (com)、outlook.jp (com)、live.jpなどのフリーアドレスをご入力の場合、お申し込みメールが届かない場合があります。その他のメールアドレスをご入力ください。

    電話番号(半角数字)

    参加日

    お住まいの都道府県(海外にお住まいの方は国名)

    ご検討中のコース

     英日映像翻訳科 日英映像翻訳科 ロサンゼルス校 映像翻訳Web講座 バリアフリー講座 その他

    【備考】ご要望・連絡事項・体験レッスンのご相談内容などあればお書きください。

    JVTAメールマガジン配信を希望しますか?

     はい いいえ

    •  

      *送信が完了すると、登録されたメールアドレス宛にseminar@jvta.netから受付完了メール(自動配信)が届きます。メールが届かない場合はお電話で(03-3517-5002)ご連絡をいただけますよう、よろしくお願いします。

    Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page