News
NEWS
eventinTYO

【世界で勝つ コンテンツビジネス・セミナー】DAY 2 「世界水準の知財管理と法務」

【世界で勝つ コンテンツビジネス・セミナー】DAY 2 「世界水準の知財管理と法務」
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

<JVTAと海外コンテンツビジネスのプロフェッショナルが共同開発>
世界で勝つ 
コンテンツビジネス・セミナー
最低限知っておくべき4つのファクター
 

net_top_CBS20220122B

DAY 2 「世界水準の知財管理と法務」
1月22日(土)10:30~12:00
 

理論と知識があなたのブラントを守る
 

ハリウッド・エンターテインメントで活躍する国際弁護士を迎え、コンテンツビジネスにおける契約案件の具体例を挙げながら、海外商標・意匠・特許に対する考え方、ブランディングの認識、海外のディールメモと契約書の注意点、海外法律家の起用など、グローバルスタンダードの法務事情を分かりやすく解説します。
 
※2021年11月30日までにお申し込みをいただいた方は、早割あり。
※お申し込みいただいた方には受講前に読んでおきたい「海外コンテンツビジネスのガイドブック」をプレゼント。申し込み後に届く、自動返信メールにアクセスリンクを記載しておきますので、ぜひご覧ください。

 
button_moushikomi
 

【開講日】
1月22日(土)10:30~12:00
 

【受講条件】
エンターテインメントコンテンツやブランディング、ライセンスビジネスなど、知的財産に関わるビジネスパーソン。さらに、地方自治体、グローバルキャリアを目指す学生など。
 

【受講料】
正規受講料:4,400円(税込)
早割り:3,850円(税込) ※終了しました。
学割(大学生):3,300円(税込)
JVTA/GCAI受講生修了生:3,300円(税込)
マンパワーグループ登録者:3,300円(税込)
 
※※早割は10月20日~11月30日までの申し込みに適用。
※学生は申し込みフォームに学校名を記入。
※マンパワーグループに登録されている方は、登録番号を申し込みフォームの備考欄に入力してください。
 
【受講方法】
下記2つの方法をお選びいただけます。
①JVTA独自のシステム「JVTA Online」から受講する。
受講料のご入金が確認でき次第、お申し込みフォームにご入力いただいたメールアドレス宛にJVTA Onlineのログイン情報をお送りします。
②お申し込み後、講座前日までにお送りするZoomリンクから受講する。
 

※音声を聞き取りやすくするために、イヤホン・ヘッドホンの使用をお勧めします。また質疑応答のタイミングもありますので、マイクをお持ちでしたらご用意ください。
 

講師:
柴田純一郎氏 
米国弁護士(カリフォルニア州)・日本弁理士(特定侵害訴訟代理業務付記)

240789611_587378259337401_1826291640547407444_n
米ハリウッド系企業における社内弁護士・弁理士として、著作権を中心とするエンタメ法域・企業内法務を専門とし、特に米ハリウッドのエンタメ実務から日本のエンタメ実務の再考・提言に強みとする。
<略歴> 2004年 株式会社東芝にて国際取引・国際契約に従事、2006年 都内特許/法律事務所にて外国特許・意匠・商標実務に従事、2010年 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社法務部にて著作権・ライセンス実務に従事、2017年 株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント法務部にて子会社機関運営・M&A・事業提携/投資の法務に従事、2019年~ 合同会社ユー・エス・ジェイ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)法務部にてパーク運営全般に係る法務責任者として従事
<所属機関> 米国カリフォルニア州弁護士会/カリフォルニア弁護士協会/日本弁理士会/日米法学会/日本知財学会
 

林 美千代氏(ブランドプロミス合同会社代表)
林さん
劇場映画の制作現場から始まり、ソニー・ミュージックエンターテインメント、ウォルト・ディズニー・ジャパン、そしてNBCユニバーサル・エンターテイメントと、一貫してエンターテインメント業界に身を置き、コンテンツ開発、番組購入、マーケティング、そしてブランディングに従事。セサミストリート、ウォレスとグルミット、ディズニー・スティッチ!、ディズニー・ユニベアシティ、ミニオンズ、TED、本田技研工業、ウルトラマン、ゴジラ、スタジオ地図等、担当したブランドやキャラクターは総勢50以上、創出市場価値・総額8,000億円超。現在はブランドプロミス合同会社にて、ブランドプロデューサーとして、海外/国内ブランドの立ち上げとマーケティング、事業戦略など幅広く手掛ける。
日本大学芸術学部映画学科卒/ボンド大学院MBA 一般社団法人ライセンシングインターナショナルジャパン会員
 
button_moushikomi
 
JVTAについて
1996年設立。東京とロサンゼルスにオフィスを構え、海外の映画、ドラマ、ドキュメンタリー、音楽番組、スポーツ放送、企業PR 映像など、プロの映像翻訳者を育成。同時にあらゆる映像コンテンツにおける日⇔英、多言語の翻訳を扱う翻訳事業を展開している。協働するフリーランスの翻訳者は世界中に在住(登録者約800名)。地方自治体、企業の海外PRの企画開発のほか、日本コンテンツの海外展開も推進している。さらに、視聴覚障がい者向け字幕・音声ガイドを制作するバリアフリー化支援事業、にも取り組んでいる。2017年4月にJVTAモスクワオフィスを開設。日本とロシアを結ぶ映像コンテンツ事業もスタートさせた。
 

「JVTA Online」から簡単に受講
同講座は、JVTAが独自に開発したラーニング・マネージメント・システム「JVTA Online」から受講していただくことができます。ログインしていただくと、同講座の詳細をご覧いただくことができ、当日もワンクリックでzoomに接続できます。またご登録いただいた方のみが視聴できる動画も視聴が可能。来春に開講予定の新コースも「JVTA Online」からお申し込みいただくことができます。
※JVTA Onlineの詳細は▶こちら
 
【申し込み方法】
下記申し込みフォームよりお申し込みください。
 
【お支払いについて】
申し込みフォーム送信後、自動返信メールが届きます。お支払いに関する詳細を記載していますので、必ずお読みください。お支払いはメール受信後、3日以内にお支払いを完了してください。
 
もし、返信メールが届かない場合は、は下記のアドレスにお問い合わせください。
branding (at)jvtacademy.com
※(at)を@に置き換えてください。
 

※その他の講座は下記リンクよりお申し込みください。
※全4講座の詳細とお申込みはこちら
https://www.jvta.net/tyo/contents-business-jan2022/
 

Day1: 2022年1月15日(土)10:30-12:00 
「実践・ブランディング&ライセンスビジネス」
講師:田中香織氏
Licensing International Japan (⼀般社団法⼈ライセンシングインターナショナルジャパン) ゼネラルマネージャー ・専務理事
https://www.jvta.net/tyo/contents-business-jan2022-1/
 

Day3 : 2022年1月29日(土)10:30-12:00
「米国への企画ピッチ、ケーススタディ」 
大西美枝氏 
マーザ・アニメーションプラネットプロデューサー
https://www.jvta.net/tyo/contents-business-jan2022-3/
 

Day4 : 2022年2月5日(土)10:30-12:00 
「世界で結果を出す!ソーシャルメディア・マネージメント」 
講師: 小川卓氏 
HAPPY ANALYTICS代表取締役、デジタルハリウッド大学院客員教授
https://www.jvta.net/tyo/contents-business-jan2022-4/
 

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page