News
NEWS
キラリinBLG

【コラム】発見!キラリ by JVTAスタッフ

【コラム】発見!キラリ by  JVTAスタッフ
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page

JVTAスタッフコラム

 
写真発見!キラリ by JVTAスタッフ
日本映像翻訳アカデミーのスタッフが、月替わりのテーマをヒントに「キラリ☆と光るヒト・コト・モノ」について綴るリレー・コラム。修了生・受講生にたくさんのヒントや共感を提供しています。

 vol.294 「さよならが別れの言葉じゃないならば」 石井清猛
 vol.293 「ストレスをやっつけろ」 満仲由加
 vol.293〈特別編〉「第一回 東京国際映画祭 ~1985年、公園通りの魔法~」新楽直樹
 vol.292「瞑想のすすめ」小笠原尚軌
 vol.291「遥か遠い異国で過ごした素敵な時間」パク・ソンジュン
 vol.290「月が出てくる6つの作品」岩佐恵莉奈
 vol.289「照る月は満ちて欠けまた満ちる」藤田奈緒
 vol.288「一筋の光は映像翻訳だった!」相原拓
 vol.287「学びと出会いをくれたキャスティング」市川紀子
 vol.286「太陽のような人」齋藤恵美子
 vol.285「流刑者・研究者・異文化に橋を架ける男 ブロニスワフ・ピウスツキ」カイェタン・ロジェヴィチ
 vol.284「子どもの頃怖かったもの・大人になって怖くなったもの」堤竜大
 vol.283「プロジェクターで見た『貞子』の衝撃」當麻さやか
 vol.282「情け深いラーメン」野口博美
 vol.281「雨が嫌いだからオレンジ色の傘をさすよ」浅川奈美
 vol.280「押し開けられたドア」桜井徹ニ
 vol.279「止まない風」斉藤良太
 vol.278「陽だまり The Sun」タイラージェイムズ
 vol.277「私の自分時間」日比野紅翠
 vol.276「チェンジ」酒井泉
 vol.275「憧れ。自分と違う自分。」梶村佳江子
 vol.274「10年の耐えられない軽さ」石井清猛
 vol.273「10年ひとむかし」筆谷信昭
 vol.272「映像翻訳の世界に入って10年」満仲由加
 vol.271「約束」パク ソンジュン
 vol.270「あなたは、誰かの大切な人」池田明子
 vol.269「人に迷惑をかけない」吉原明日香
 vol.268「The Lord of the Rings」石川エディス
 vol.267「Destination」稲沢知亜紀
 vol.266「来日17年 日本は驚きの宝庫」ナターリア・ユルカーノヴァ
 vol.265「原文人間vs流れ人間」藤田庸司
 vol.264「How Can we Capture the Essence of 気配?」ジェシー・ナス
 vol.263「芸術の秋」岡田真由子
 vol.262「扉の音」小笠原ヒトシ
 vol.261「落語のすゝめ」星屋優美
 vol.260「幸せのカギ、“オッサン叫び”のケイジくん」中塚真子
 vol.259「Keyを感じないことがカギ」斉藤 良太
 vol.258「待っていてください。もうすぐみんなで。」浅野一郎
 vol.257「 名前に願いを」板垣七重
 vol.256「 「五感」より「語感」が好き♥」丸山雄一郎
 vol.255「「おいしい食事」と「3感」の関係に生じた亀裂」梶村佳江子
 vol.254「観葉植物の癒やし効果」秋山剛史
 vol.254「自然の怖さを知った! 危機一髪体験」小林由布子
 vol.253「トリプルアクセルと浅田真央さん」筆谷信昭
 vol.252「頭の中の不思議な映像」李寧
 vol.250「Ladies and Gentlemen, Mr. George Michael」ジェレミー・クールズ
 vol.249「遠く曖昧な記憶を鮮やかにする魔法」池田明子
 vol.248「Magical Treats」石川エディス幸子
 vol.247「スイーツ界の落ちこぼれ:駄菓子屋ノスタルジー」相原拓
 vol.246「今年の目標」野口博美 
 vol.247「7年ぶりの挑戦!」堤竜大 
 vol.246「グリーンジュースダイエット」當麻さやか 
 vol.245「素敵な引用文」桜井徹二
 vol.244「誓い ~過去と今を結ぶとき、そこに見える希望~」中塚真子
 vol.243「あなたが今、“困難”という節目に直面しているのなら」 浅川奈美
 vol.242「私の秋」 日比野紅翠
 vol.241「目をつぶってアウトドア」 梶村佳江子
 vol.240「初秋の嵐」酒井 泉
 vol.239「美しい恋にするよ」満仲由加
 vol.238「〜10年後の8月〜」筆谷信昭
 vol.237「花火より好きなもの」稲沢知亜紀
 vol.236「言葉にすらなっていない“自然”を翻訳するということ ~自然を案内する職業「インタープリター」の研修に参加してみた!~」小笠原尚軌
 vol.235「ヤッさん」池田明子
 vol.234「映像翻訳者として働くことの意外?な魅力」藤田庸司
 vol.233「Social Media: Good or Bad for Communication?」ジェシー・ナス
 vol.232「振り返りたい過去、そして先にあるもの。」藤田奈緒
 vol.231「心穏やかに」小笠原ヒトシ
 vol.230「レンズを通して見える色」星屋優美
 vol.229「夢への第一歩」諸江美樹
 vol.228「英語で“おもてなし”」池田明子
 vol.227「新しいトビラを開くこと」浅野一郎
 vol.226「プラスの毎日」板垣七重
 vol.225「ハーバード大学はなぜ400年も前に設立されたのか?」丸山雄一郎
 vol.224「人生はRPG」梶村佳江子
 vol.223「愛すべきアウトローの一生」 斉藤良太
 vol.222「人生はじめての決意」小林由布子
 vol.221「輝き続ける華『浅田真央』」筆谷信昭
 vol.220「華になる」檜垣幸子
 vol.219「ジャケ買いの思い出」藤田庸司
 vol.218「Like Mother, Like Daughter」藤田彩乃
 vol.217「過去、現在、未来の自分へ」平石真紀
 vol.216「The Nagare is Everything」ジェシー・ナス
 vol.215「BGMに心をかき乱されたときの話」相原拓
 vol.214「流れに乗る、掴む? 見過ごす?」藤田奈緒
 vol.213「イマドキの友情」小笠原ヒトシ
 vol.212「男の友情、豊饒の心」星屋優美
 vol.211「端午節の記憶」李寧
 vol.210「どんな海も深すぎるなんてことはない(♪)」石井清猛
 vol.209「海の癒やし効果」満仲由加
 vol.208「水平線の向こう」檜垣幸子
 vol.207「STRANGEとREALの狭間 原宏一ワールドへようこそ!」池田明子
 vol.206「「好き」が原動力に」平石真紀
 vol.205「プライバシーを求むデジタル世代の赤ちゃんたち」相原拓
 vol.204「ダイエットのすすめ」野口博美
 vol.203「身にまといたい空気」桜井徹二
 vol.202「丸い言葉と尖った言葉」板垣七重
 vol.201「大切なのに忘れがちだった存在。」浅川奈美
 vol.200「言葉と心」藤田庸司
 vol.199「仕事とバレーと」齋藤恵美子
 vol.198「発想の転換で新たな1年を」檜垣幸子
 vol.197「マティーニ!」小笠原ヒトシ
 vol.196「大人の男が泣ける『青い約束』」池田明子
 vol.195「クールな仕事をしている人たち」李寧
 vol.194「17年ぶりの奇跡」藤田彩乃
 vol.193「できないくせに冷めない憧れ」浅川奈美
 vol.192「乙女=妄想」梶村佳江子
 vol.191「Uncovering the mystery of 乙女」ジェシー・ナス
 vol.190「日本から楽園が失われていく」丸山雄一郎
 vol.189「手を伸ばせばすぐ手に入る小さな楽園」藤田奈緒
 Vol.188「炎と向き合った3年間」相原拓
 Vol.186「片方だけの靴下」桜井徹二

 Vol.185までのコラムはこちら
http://www.jvtacademy.com/blog/kirari/
 
—————————————————————————————–
日本映像翻訳アカデミーのスタッフが、月替わりのテーマをヒントに「キラリ☆ と光るヒト・コト・モノ」について綴るリレー・コラム。修了生・受講生にたくさんのヒントや共感を提供しています。
—————————————————————————————–

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrPin on PinterestDigg thisEmail this to someonePrint this page